加古川お疲れ様でした!

当番じゃなくてもブログ書く人第1位(暫定)の3回生ローヤー大下です。


現役としてのラストレースは響で、安定のバウで漕ぎました。私の中で響は特別な艇なので、最後響で出させてもらって本当に幸せでした。

私とがっさその国体が終わってからこのクルーで練習ということで、短い期間でしたが、正直こんなスムーズに形になると思ってませんでした笑

 初回の乗艇からバランスが良く、若い1回生が2人も乗っているだけあって、スパートに強いクルーでした。これまでの響はスパートで中々上げられなかったので新鮮だったし、すごく頼もしかったです。


予選では中盤で水中がかなり落ちて3着でした。2着の滋賀教と3秒差だったので、決勝は絶対中盤耐えようね、プレッシャー落としたらまじで許さんよ、と1回生を脅して決勝に臨みました。

スタートでいい感じに出て、ずっと隣に滋賀教がいるのがわかって、早く抜きたい、と思いつつも冷静に一本一本進めることを考えていました。しまさんのコールからも「まだ大丈夫」という安心感を感じられ、あまり焦ることなく漕げた気がします。

今回の私の目標は、ラストレース自分がとにかく楽しむことと、なちゅとちぇりーが引退するときに「1回生の加古川が一番楽しかったな」って思えるようなレースにすることでした。

そのためには、「結局中盤落ちて負けちゃいました、悔しい」じゃ絶対ダメで、「しんどくても耐えて耐えて耐えて。落ちたら上げて。そしたら勝てた!」って、それを味わってほしかったんです。特になちゅとちぇりーは新勧の時からけっこう関われていた(と私は思っている)ので、いっぱい悩んで入部を決めてくれて、ここまで少ない人数で頑張ってきた2人には絶対勝ってほしかったし、入部した時の「これから頑張るぞ!」っていう気持ちがこのレースで報われたらいいなって思ってました。

だから自分でもびっくりするくらいレース中はガラ悪くなって、プレッシャーが落ちるのを感じた瞬間「ここで落としてええんか、だめやろ!!!」と怒鳴ってました。こっわ〜〜。それでもみんなちゃんと応えてプレッシャー上げてくれたので耐えて耐えて滋賀教を抜かせたし、最後のスパートもガンガン上げていけました。フィニッシュラインを通過して、2位だけどガッツポーズして、笑って、「楽しかった〜〜!!!」って叫んで、ボロボロ涙が出てきて、もう忙しかったです。ちなみに整調の人はスパートから泣いてたらしいです。

結果は銀メダルで、1回生2人乗ってるクルーにしては上出来じゃない!?って思いますが、やっぱり1位のそよ風とは10秒差だし、まだまだ改善点もあります。1回生2人は、楽しかったことも心に刻みつつ、今回のレースでうまくいったところ、もっと良くできるところをちゃんとメモしておいて、冬練のモチベーションにしてください。2人ならもっともっと強くなれる。決勝のレースの粘りを忘れたらいかんよ。そして早く8分切ってインカレに出てほしいです。

1回生ローヤーに向けてばかり書きましたが、安心感のあるコールとリーダーシップで響を引っ張ってくださったしまさん、すぐ実習始まるのに加古川まで一緒に漕いでくれたがっさそ、クルーマネとしていっぱい動き回っていっぱい喜んでくれたひかり、土日にcoxで乗ってくれてボラ祭りを一緒に楽しんだしめじ、ありがとうございました!自分自身もまたちがったボートの楽しさを知れて、成長できました。

また、たくさんの方に応援に来ていただき嬉しかったです。ありがとうございます!

また火曜には艇庫に行く予定です(朝起きれたら)。

勝ったクルーはこの喜びを、負けたクルーは悔しさ、不甲斐なさを糧に、みなさん冬練頑張ってください。


読んでいただきありがとうございました。


そういえば写真を載せてなかったですね。たくさんいい写真があって嬉しいなー(*゚▽゚*)

1. ガッツポーズをする私となちゅ、泣いてるちぇりー


2. これめっちゃ良くないですか???


3. ひかりありがとう!


まだまだ追加するかも

こんばんは。桃太郎3番の戸田です。

今日は初めての加古川でした。


色んな意識する部分を意識して漕ぎました。予選では意外と周りより早くにゴールできました。

しかし油断は禁物です。もっと速いクルーがたくさん出てきます。

出てきた色んな改善点を明日に生かして、準決勝ではもっといい漕ぎをしたいです。


桃太郎のみんな、選手、マネージャーさん、OB・OGの方々、よろしくお願いします。


こんばんは。
加古川の1日目が終わりました。
みなさんお疲れ様です。

今日の加古川は1日中逆流でしたね、、
加古川は時間帯で流れが変わる川だと思っていたので、驚きました。
また、日中暑いかと思えば、レース前に陰って寒くなる。
太陽がかくれるととても寒く感じます。
すっかり秋も深まって冬の気配すら感じます。
シーズン納めの加古川。どのクルーも力を出し切れるといいですね。


今回、ゴール付近のいつもの浅瀬が下流側に広がっているようで、いつもより短いみたいです。

第3Q耐えたらもうスパートです。
響はJR鉄橋でスパートを入れる予定にしています。
岡大テント前を通過するときにはスパートの気迫溢れる力強い漕ぎが見れると思いますよ^ ^
明日は響はレースがありません。
次のレースは4日の決勝です。
決勝では、少しでも順位を上げられるように頑張ります。
応援よろしくお願いします。

明日レースのあるみなさん頑張ってください。



加古川の準備が終わってブログ書くぞ〜と思ったらパスワード忘れてしまい、なんだっけなーと考えてるうちに眠れなくなってしまいました‥‥


夜中に失礼します。1回生の浦添です。


今日からいよいよ加古川ですね!


初めての加古川、とても楽しみです!

マネがご飯を作る大会は初めてなので、どんな感じなのか本当に未知数ですね‥‥


加古川はマネはだいたい死んでいると先輩方からよく言われますが(笑)


できるだけやることはさっさと終わらせて、早く寝れるように頑張ります‥‥

マネの先輩も早く寝てくださいね〜



選手の皆さんがどのような心境なのか私には全く想像もつかないですが、今年の大きな大会は最後だと思うので、練習の成果を全て出しきれるといいですね!


特にエイトと女子は3回生の先輩と漕ぐのは最後になるかもしれないので、最後までレース楽しんできてくださいね〜!



ではでは、そろそろ布団に潜ります!

(全く眠くないですが)おやすみなさい!




今年も渋谷は大騒ぎですね。一方私はいつも通りの一日を過ごしてしまいそうです。一回生の中川です。


加古川がもう目前に迫っています。みなさん調子はどうでしょうか。

今回の響は一回生2人、三回生2人、4回生1人という年齢差のあるクルーで構成されています。若さと技術、どっちも兼ね備えているはずです!そして何よりcoxが乗って下さっている安心感はすごい。ダブルに乗るのが不安になるくらいです。



話は少し変わりますが、9月末から10月頭くらいまでいろんな人に迷惑をかけてしまいました。すいませんでした。

加古川に関しては、響のクルーのみなさんは思うように乗艇できなくてもどかしかったと思います。反省しています。それでもまた練習に迎え入れてくれてありがたかったです。

残り少ないモーションもよろしくお願いします!


ブログ当番で書きたかったのはそれだけで、特におもしろいエピソードはないです。すいません汗


今から鍋を洗って3限に向かおうと思います。失礼します。

  • 2018.10.27 Saturday
  • NEO

どうも。1回生の野村周平です。  嘘です。



今回はブログ当番だったので、特に言いたかったこともなく、つらつらと最近あった出来事でも書いていこうかなと思います。



まあまずはドラフト会議ですよね!!!

これはががさんとけいさんとしか喜べないかもしれないですけど、中日ドラゴンズに根尾昂くんっていう甲子園のスター選手が入団してくれることになりました!!

たぶんしばらくは「根尾くん」っていう言葉だけでにやにやしてしまうと思います笑



また、10月は個人的に色んなことが始まった月でした。



そのなかでも、大きなことはバイトを始めたことです。



生まれてこの方「働く」ということをしてこなかったので、大学生のうちにやっておかないと将来困るかなーとふと思い立って始めてみました。



ただバイトをやるにしても、採点バイトやら接客業やら肉体労働やら、色んな種類のバイトがある中で、今自分が身につけるべき能力は何かなーと考えてみた時、足りなかったのは圧倒的にコミュニケーション能力だったので、僕は接客業をすることにしました。



コミュニケーション能力はマジで大事だと思います。それはボートをやる上でも、自分の言いたいことやりたいことを他の人に伝えるのはもちろん、それだけではなく他の人との良好な関係を保つためや、モチベーションを互いに維持するためにも重要だと思います。



まあ、レジ打ちバイト程度で身につくコミュニケーション能力なんぞ知れてるかもしれませんが、僕にとってはとても大きな一歩なので、みなさんあたたかく見守ってください。



あともしヒマな時間があったらうどん食べに来てください。サービス割引とかはできかねますが…。


P.S.  LINEの既読機能なくなれ〜〜〜〜

こんにちは 1回生の関です。


加古川の日が近づいてきました。自分自身まだ不十分なところが多々あり、内心結構焦っているのですが、残り少ない練習を大切にし、加古川はベストの状態で臨めるようにしていきます。


さて、ブログ何書こうかなーと思っていたのですが、現在僕の頭のなかはポケカのことでいっぱいなので、ポケカについてちょっと書こうかなと思います。


ポケモンカードゲーム略してポケカ。小学生の時にやっていて辞めたのですが、まさか20歳になってまたはまってしまうとは思いませんでした。最初は軽い暇潰し程度でデッキを買い、艇庫でしょーけんとみなととやっていたのですが、今では大会に参加するまでになってしまいました。ポケカを初めてから、僕の財布から日に日にお札が消えていくという怪奇現象も起きています。怖いです。ポケカなめてました。さすがに金欠なのでバイトでお金が入るまではポケカを買うのは自重します。また、ポケカにはまりすぎて部活が疎かになるということは絶対にないのですが、勉強が疎かになるということが危惧されるので、そこはメリハリをつけてやっていこうと思います。


くだらないことをつらつら書きましたが、以上で終わります。それでは、失礼します。


P.S.最近面倒くさくて何日分かまとめて艇庫で洗濯することが多いのですが、明らかに僕が使った量よりも僕の洗剤の量が減っています。この間使おうと思ったら、中身があと1回分くらいしかなくて驚きました。もしかしたら僕の勘違いということもあるかもしれませんが(もしそうだったらすみません…)、使った後でもいいので僕に一言声をかけていただけると助かります。よろしくお願いします。




「月曜日と木曜日以外、朝練で早起きしよんやから月曜と木曜も朝バイト入れちゃえー!」というかる〜いノリでバイト追加してしまったために最近は毎日朝練の時間に起床している大廣です。こうなると、朝練の日の早起きが嬉しくなってきます。


いや、ただのあほですね。せめて加古川後にすればよかった、、、




さて!私は加古川で響に乗らせてもらいます!


クルーは、


頼れるお姉さん、4回生しまさん!(もう私の掛け声「よしっ!」は、しまさんには「イェス!」にしか聞こえない、、、)


いつも元気にしてくれるおばch、、じゃなくてお姉ちゃん2人、3回生あんさんとががさん!(うん、もうとりあえず大好き!ってゆうたらまた馬鹿にされるか。)


響のクルーキャプ、同期のなちゅ!(こないだ私がしずんどるときの、「ちぇりーも落ち込むんやなんか安心したわ〜笑」の言葉は思わず笑っちゃいました)


で、クルーマネ、細かいことは気にするな〜!同期のひかり!




クォドの練習が始まってからは、レートがでんかったり、先輩の水中のタイムとはかけ離れたエルゴのタイム出したり、エルゴの高レートで死んでみたりと1人で落ち込んでぐは〜ってなってました、笑(いつも秒で元気になるけど😀)



それでも、乗艇でもエルゴでもこのクルーでできるのが楽しすぎて、あーもうくっそ〜やりとーないし!むり!ってなってもとりあえず頑張れちゃうんですよね〜



あ、そういえばあんさんとなちゅがレース中の気持ちの話しとって、その場では言えんかったけどやっぱり私はしんどくなったら、このクルーでできるん最後なんやで?!このクルーのみんなと勝ちたいんちゃうん?!って後ろで押してくれとるクルーのみんなのこと考えながら漕ぐかな〜(恥ずかしくて面と向かってやゆえるわけないけど( ゚∀゚))




あ〜またブログ当番じゃないのに書いてしまったー





そろそろ明日はなんの日かおわかりになりましたか??


明日は




ひびき





水上TTです、






わーいわーい🙂



こんにちは。一回生の浜田です。


 最近僕はウエイトで手首を怪我してしまいました。痛みがあるため、乗艇もエルゴも懸垂もすることができませんでした。ボートをやってきて怪我をして練習できないと言うのはこれまでなかったのでとても落ち込みました。


 そして、クルーのみんなには迷惑をかけてしまいました。大会前の大事な乗艇モーションをすることもできず、そして大会にでれるのかという不安も抱かせてしまったことが申し訳なかったです。


 だけど、僕のことを心配してくれたり、無理しなくていいよと声をかけてくれたり、乗艇モーションがエルゴモーションに変わった時、久しぶりにエルゴ漕ぎたかったしなーと気を遣ってくれたりと、みんなの優しさを感じました。みんなありがとう。



 話は変わりますが、このブログの前にブログを書いたのはみなとです。ブログを読んで頂ければ分かると思いますが、彼は最近自分の寝言に悩んでいます。


 僕が最初にみなとの寝言を聞いたのは、インカレツアーの時でした。その時、朝になったらみなとに〇〇って言ってたよって言ってやろう!と思っていましたが、次の日の朝になると忘れてしまっていました。すごく悔しくて、次からはメモを取ろうと決心しました。


 最近は毎晩のように、何かしら寝言を言っています。朝起きてからみなとに「昨日こんなこと言っとったよ」と伝えても、ポカンとしています。僕はみなとの寝言をキャッチするために艇庫泊の時は、みなとの隣で寝るようにしています。そのおかげか、最近の寝言の収穫はすごいです。今回はその中のうちの少しを紹介したいと思います。


えー、うそだー、そんなぁ〜。


ちゃう、ちゃう、ちゃう、ちゃう言うとるやん。


なんか分からんけど、これスプーンががっちりハマっとるわ。


おいコラ、はまでぃー。


 文字にしてみると面白く無くなりますが、艇庫で夜、暗い中、みんなが寝静まっている頃に、かなり大きめな声で、いきなり、はっきりとした口調で言っているのを想像してみてください。面白いはずです。


 また面白い寝言を言った時はここでまた紹介したいと思います。


ブログ当番遅れてすみません。一回生の安田です。言い訳っぽくなってしまうのですが、時間が経つのが早いですね。もう10月が終わってしまいます。加古川が近づいてくるのをひしひしと感じます。


さて自分は特にブログに書くような出来事を持ち合わせていないので、またまた最近の自分の悩みを書かせていただきたいと思います。最近自分はもっぱら艇庫泊をしているのですが、どうやら自分は寝言が激しいらしく次の日の朝にごもやはまDに「昨日もすごかったよ〜」とよく言われます。自覚症状皆無なので止めることもできませんし、みんなの睡眠を妨害していないかとても心配になります。このままいくと男子部屋で寝ることを許されなくなるかもしれません。また、Googleで調べてみると寝言をはっきり喋るのは結構危険らしいのです。ちょっと不安になってきました。そういえばうちの母親も寝言が激しいタイプだったのでもしかすると遺伝なのかもしれません。うちの母親は喋るのが大好きな人で、よく「寝言を言ってしまうのは日中喋り足りんから」と言ってました。自分もそうなんですかね?頑張って自分も日中のうちにいっぱい喋って寝言を抑えようと思います。

P.S. 寝言を誘発させるのはご遠慮ください。



PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM