お疲れ様です。

師走とはよく言ったもので、12月は特に時間が経つのがあっという間でした。クリスマスも忘年会も気付いたら終わってしまっていて、きっとなんやかんやしているうちに春休みになっているのだろうなと思います。
ちなみに私のクリスマスは絶賛5連勤の中日だったので、バイト帰りの深夜2時にファミマに行ってホールケーキを買いました。何でか分かりませんが、店員さんがフォークを2つつけてくれたので、贅沢に両側から食べられました。良かったです。

今は実家でのんびりしながら旭水艇友誌の原稿を書いています。去年はすらすらと振り返りを書けた気がするのに、今年は何故か全く筆が進みません。
正直、この1年は本当にしんどくて、うまくいかないことばかりでした。あやのんみたいに「ボート部やめたいと思ったことない!」なんて口が裂けても言えません。冗談じゃなく、この前まで今日部活やめるって言おうって思ってました。でもやっぱり、部活に行ってみんなが頑張ってるの見ると、何でやめたいとか思ってたんやろって我に帰るし、部活好きだなあって思うし、もっと頑張りたいって気合入るし、みんなが頑張ってるからわたしも頑張れるなって思います。
ありきたりですが、本当に周りの人に支えられています。みなさんいつもありがとうございます。ボート部入ってよかったな。

気づけば、引退までとっくに1年を切っているんですね。私は、インカレが終わった時、「苦しくてしんどかったけど頑張って最後まで耐えて良かった」じゃなくて、「本当に毎日が楽しくてまだ引退したくなかった!」って思いたいです。どんどん成長していく同期のみんなに置いていかれないように、最後まで走り抜けていけたらなって思っています。

とにかく来年は、こいつがおらんかったらあかんな〜って思ってもらえるような存在になることを目標に、毎日ハッピーに頑張りたいと思います!来年の振り返りは自信を持って書けますように!


最後になりますが、この冬シフト内外含めて全日部活に来てくれているちゃりには本当に助かってます、ありがとうね〜

拙い文章ですみません。
それではみなさん良いお年を! 白木


お久しぶりです。

長い間ブログ書かずにいてすみませんでした。その分と言ってはなんですが、今回はいつもより少し長めに書こうと思います。


焼肉とは。

人それぞれに考え方はあると思いますが僕は焼肉はただの重りだと思っています。焼肉を食べるとお腹にたまるし、脂肪がつくし、臭いが服につくし、、、というのは冗談なんですけど、いやー岡部さんのブログを真似ようとしたんですが難しいですね(☝ ՞ਊ ՞)☝



今日は艇庫に二人のサンタと二人の子供(20歳)がいました。サンタは子供達にお肉を与え、子供達は我先にとお肉を頬張っていました。まあ、何をしたかというとイブの日に予定のない人でクリスマスパーティーin艇庫をしました。


僕にとって焼肉は必要条件であって十分条件ではありません。


二回生サンタ 矢木



引用元 「謙虚に、貪欲に。 

                著者 三回生舵手 岡部」





お久しぶりです。

長い間ブログを書かずにいてすみませんでした。

その分といっては何ですが、今回はいつもより少し長めに書こうと思います。

 

 

COXとは。

人それぞれ考え方はあると思いますが、僕はCOXなんて、ただの重りに過ぎないと思っています。

COXが居ない方が軽くて艇はよく進むし、ラダーだって足で操作できるし、タイムもスピードコーチを見れば大体分かるし、コールなんて誰にでもできる。

種目は色々ありますが、実際COXが居なくてもRowingはできると思います。

 

それなのに皆が自分を必要としてくれたこと、今シーズンはそれが何よりも嬉しい日々でした。

僕がミスをして怒られることも多々ありましたが、それに落ち込みつつも、何だか一人のCOXとして認められているような気がして、実はちょっぴり嬉しく感じていました。

ミーティングで「COXのコールにちゃんと反応しよう」なんて言われた日には、これまでのすべてが報われたような気がしました。

 

皆が僕をただの重りからCOXに変えてくれたんです。

僕にとってはそれが何よりの誇りでした。

 

COXとして一番大切なことは謙虚であることだと、ある方が仰っていましたが、僕もそうだと思います。

つまり、自分が本当はただの重りに過ぎないこと、それにも関わらずCOXとして居られていること、それをいかに自覚できるかが大切であると僕は考えています。

 

COXの技術的な面は本当に人それぞれですが、それはCOXに求めるもの、期待するものが人によって違うからだと思います。

コールはその最たるもので、誰かと同じようなコールをしたところで、それがクルーに合っていなければ全く功を奏しません。

だから、「インカレ3位」という結果ばかりがいつも先走りますが、正直僕にはCOXとして教えられることはあまりありません。

漕手に言われるがままにしていればよいという訳では決してありませんが、いかに漕手からの期待に応えられるかを考えれば、やるべきことは自ずと分かってくると思います。

 

「謙虚」と言うと誤解されそうなので最後に補足的に付け加えますが、僕にとって謙虚であることは必要条件であって十分条件ではありません。

それだけで勝てたら苦労しませんからね。

 

 

書けば書くほど、自分の至らなさが思い出されますが、忘れないうちにと思って、恥ずかしながら自分が思っていたCOXについて書いてみました。

何かのヒントにでもなれば幸いです。

 

3回生舵手 岡部

 

こんにちは。窪田です。

最近、英語の勉強を始めたので英語の題名にしてみました(^O^)アホなのであってるか分かりません。


近畿マシンローでは、あの有名なEric Murray選手が来るそうですよ!10Kmエルゴを約30分で引いちゃうような選手らしいです。世界トップレベルの漕ぎを見に行くチャンスですよ!こんな大きい大会が滋賀で行われる事は関西圏の大学にとってはとてもありがたいです。運営に感謝ですね。(去年行ってないけど…)


ところで僕は、先日のマシンロー大会に出させていただきました。ベストとは程遠いタイムでしたけど、横で引いてた、山岸君に買ったので満足です。そして、後輩は全員がはやくなってました。僕が入部したときは7:00切ったらまずまずって風潮でしたけど、今はそれが6分50秒切りぐらいになっとる気がします。岡大全体ののレベルが上がってとても素晴らしいことだと思います。なによりも、伸びしろが大きくなってるところがいいね!この調子で頑張ってください。


PS:明日の岡大Awardsみんな来てね

3回生の川西です。
今日はマシンローを見てきました。みなさんお疲れ様でした。2回生がめちゃくちゃ速くなっててびっくりです。
個人的にはT.Tが始まる前まで「これはベストでるわー!」と言い回っていたS藤兄に期待してたんですけど、ベスト更新できなくて残念でした。近畿マシンロー期待しとるで!

「油断と慢心は成長の敵」、これは現役のときにいろいろと指導していただいた先輩に口酸っぱく言われた言葉ですが、本当にその通りだと思います。
たくさん努力してT.Tや試合でいい結果が出せても、その後の練習で「自分は速い、上手だ」と思って練習するか、「まだまだ改善点がたくさんある」と思って練習するかで成長の幅が大きく変わります。

ベストが出たり試合で勝ったりしても喜ぶなというわけではないので、そういう時はとことん喜んだらいいと思います。でも、現状に満足せず常にどうすれば成長できるかを考えながら練習に取り組んでほしいと思います。

 

 

欲張りすぎなんかなあって思うことがあります。

部活も、勉強も、バイトも。全部こなしたいと思うのは、欲張りなんかなと。

 

 

 

先日、アンケートで「ボート競技・ボート部のいいところ」をお聞きしました。

その答えのなかに、こんな言葉がありました。

 

 

「欲張りなスポーツ」

 

 

有酸素能力に瞬発力、筋持久力、あらゆる能力を詰め込んだ競技だと。

 

 

競技さえ欲張りなのに、そのうえまだいろんなことに手を出して。

結局全部中途半端になっちゃって、なんかもうどうしよ〜ってなることがよくあります。

 

もっと効率よく生きたいな〜とか思ったり。

心が折れちゃうこともしょっちゅうです。

 

 

 

それでもがんばれるのはなんでなのか。

 

 

やっぱりボート部の「人」に支えられてると思います。

 

 

「がんばっている人しかいない」

 

 

これもアンケートにあった答えです。

 

周りを見ればみんながそれぞれがんばってて。

 

そしてそれを認めてくれる人、見ててくれる人、支えてくれる人がいます。

 

ほんと、周りの人に恵まれてるなあって実感しまくりな毎日です。

 

 

 

二兎を追う者は一兎をも得ず。

 

 

それでもわたしは二兎を手に入れたい。

 

ただがむしゃらに追うんじゃなくて、考えて、試して、また考えて。

 

 

それはきっと一人じゃできなくて、みんながいないと、ボート部じゃないとできないことだと思います。

 

 

 

 

最後に話は変わりますが、今日はマシンローでした。

わたし的にこのマシンローは、「とってもたのしい」どころか「ただのトラウマ」で、

ほんっとにどうしようかと思ってたんですが、なんとかベスト更新できました。

応援してくださった皆さんありがとうございました。

 

あやのんもとうとう8分切って嬉しい限りです。

あやのんが引き終わって「しゃっ!」って言ったの聞こえて、こっちまで嬉しくなりました(そんなこと思う前に引け)。

 

来月にはまた近畿マシンローがあるので、わたしもさっさと調子取り戻して次こそ!いい結果出したいと思います。

 

また寒くなるけどみなさん風邪とかひかんようにがんばりましょ〜

ごはんもちゃんと食べましょうね〜

 

 

2回生 北島

こんにちは。三回生の田中です。数日遅れましたが、書きます。ごめんなさい〜


気づけばもう12月になってました。あと3週間もすれば年明けです。はやすぎてびっくりしました。今年はなんだか去年よりも寒い気がして、1ヶ月ほど前からこたつを出しています。おかげで、いっつもこたつでぬくぬくしています。あの中毒性はだめだな〜ってわかっているんですが、やめられないです。この冬も当分こたつで過ごしそうです。


先月から冬練が始まったので、たまに定点で艇庫に顔出しに行きます。後輩や同期、先輩に会えるのは楽しいです。部活引退してから、一日に会う人数が減って、前よりも部員にあったときに無駄に喋ってしまうようになりました。最近バイト先の生徒に「先生の話し方おばちゃんみたい。」といわれてショックだったので、部員には言われないように話したいな〜とかくだらないことを考えています。


最近ちょくちょくインフルなった人が周りにいるので、現役のみんなも体に気をつけてほしいな〜と思います。朝寒いし。おいしいあったかいご飯でも食べて体力落とさないように〜と思います。おいしいごはんやったら、いつでも付き合うので声かけてください( *`ω´)笑


来月同期何人かで、温泉行くのがすっごく楽しみです。引退してから同期っていいな〜大事だな、って更に思うようになりました。先日のあやのんのブログ読んで、うんうんと勝手にすごく共感してました。これからも同期大切にしていきたいです。


文章がびっくりするくらいまとまりがないですが、この辺で終わりにします。失礼します。








こんばんは

だいぶ遅れての更新で申し訳ないです。松邨です。

今は冬練前期で、低レートメニューを中心に練習しています。ペアで筒井くんと一緒に乗っています。

筒井君、薄々気づいてるかもしれないけどつっつーのオールに名前書いたの僕です。

この前、けいちゃんが出艇前にオール運んでくれた時に指摘されて、一瞬誰が書いたねんみたいな顔したの見て、あれからつっつーが怒ってないか心配です。ごめんよ。

これからどんどん寒くなっていきますけど、二人の仲はもっとあつくしていけたらいいかなっておもいます。

 

こんにちは、二回生の大下です!

今朝、盛大に寝坊してしまいました。幸い授業が7限からなので、艇庫に行くことができました。今日はほんとに目覚ましのアラームが聞こえなかった…最大音量で聞こえないんだから相当深い眠りについていたようです。次から気をつけます。

さて、久しぶりのブログなのでいっぱい書きます。


冬練が始まって、今はていらーとダブルに乗ってます。楽しいです!この前の強化練では自分の考えの甘さに気づかされました。どうやったら艇を速く進められるのか。考えてる「つもり」だけやったんやなあ、と、ショックを受けました。オールを乗せてバランスをよくするためには、まずは艇を揺らす覚悟が必要だと教わりました。でも、私はオールを水面にすることでそれを誤魔化そうとしていると指摘されました。グサッとくる言葉がたくさんあって、ていらーと二人で悲しい気持ちになったりしたけど、色んなことを学べたのでこれから根気強くバランスの良さを追求していけたらなと思います。


最近、部活を頑張る原動力について考える機会がありました。ボート自体も楽しいけど、私はやっぱり部員が大好きだから頑張れます。今までボート部やめたいって思ったことは一度もないし、練習行きたくないって思ったこともほとんどないです。それはやっぱり大好きなみんながいるからです。3日も会わなければ「え!久しぶり!」ってなるくらいボート部員と一緒にいられるのは幸せなことだなあと思います。これは馴れ合いとか仲良しごっことかじゃなくて、私にとってボート部員はもっと大きい影響を与えてくれて、これからもずっと大切にしていきたい存在です。なんか気持ち悪いですかね、すみません。でもほんとの気持ちです。笑

そして部員の中でも、同期ってやっぱり特別です。こんなにお互いを尊敬してて高め合える仲間なんてそういないです。あ、そうそう、先週学年会をしました!でも補講とかテストとかレポートとかバイトとか、みんな忙しくてあまり集まれませんでした…変な時期に学年会したい!って言っちゃってごめんなさい。次はみんなが集まれる時にちゃんと計画してやりたいな。

一回生も、同期がかなり減ってしまってつらいと思うけど、今いる同期をだいじにしてください。こんなに大切でありがたい存在はなかなかいないと思います。私は、どんなに苦しくても自分のすべきことをちゃんと考えて頑張ってる一回生すごいなって思ってます。冬練頑張っていこうね!


日曜日に、県のマシンローがあります。私は前回のT.Tが朝日レガッタ後なので、だいぶ期間が開いてしまい少し不安です。でも、「T.T=とっても.楽しい」作戦(前回は成功した)実行して、ベスト更新できるように頑張ります!

最近風が強いですね。艇庫から出たくないけど、そろそろ帰ろうかな…では、長々と失礼しました。

こんばんは。一回生の片山です。1日遅れの投稿です。すみません。

最近、学校から艇庫に行く道にイルミネーションされた家をちらほら見かけますが、部活の方では、来年の春に向けて、もう新歓の準備が始まっています。
先輩方の話をきくと、新歓って本当に大変なんだなって思いますが、その前にのりこえるべきは冬練です。
あと、自分の中で、ある程度の答えを見つけたい思うことがあるので、そっちの方も解決できたらなと思います。

解決するために行動したり考えたりして、結論が出なかったとき、苦しい状況は続くかもしれないけど、それは今取り組んでることを辞める理由にはならないなって、ふと思いました。
解決するために時間が必要だったり、ちょっと休むことはあっても、逃げる理由はないのかなと思います。
考えるべきことは考えて、悩んでも仕方ないことは悩まずやっていきたいです。

いつも書いている気がしますが、話を聞いてくれたり心配してくれる部員のみなさんありがとうございます。甘えてばっかじゃなくて、何か少しでも前進できたらと思います。本当にありがとうございます。

終わります。失礼します。


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM