4回生の川西です。
今週から新人指導として活動してますが、引退してからの数ヶ月間ほとんどエルゴせずにバカみたいに筋トレばっかりしてたので朝練でエルゴを引いては1回生よりヘトヘトになってます笑

今日は1回生たちと一緒に上回生のTTを応援しました。お疲れ様でした。
TT終わった後に書くのもなんですが、絶対ベストを出したいときに僕がやってたことを書こうかなと思うので暇人だけ読んでください。

TT前の調整って大体2,3モーションだと思いますが、それだけでベストを出すのは結構しんどいと思います。
だから、1ヶ月前くらいから乗艇の後とか時間がある時に500m(極まれに1000m)だけエルゴを引きます。これをする事で高レートに体が慣れるだけでなくて、自分のデータがたくさん取れます。

TTの1週間前くらいになるとそれまでに溜め込んだデータをもとに自分が目標のタイムでTTを引いているところを詳細にイメージします。(スタートは何秒で引いて、何m地点で何秒に落とす、第2Qは何秒で第3Qは何秒で耐える、ラスト何mでスパート入れて何秒まで上がって最終的に何秒でゴール。みたいな感じ)

調整のモーションに入ったらそのイメージを常に念頭に置いて500×6とかロングトランスとかして、自分がTTを引いているイメージを「調整」します。この時点で調整モーション中に高レートの体に調整してる人よりだいぶ有利。

あとは、朝チャリ中も授業中も寝る前もずっとそのイメージを反芻して、T.T.を迎えるだけです。


人それぞれ調整の方法に向き不向きがあるのでこの方法が合う人がいるかどうかはわかりませんが、気が向いたら実践してみて下さい。

あくまで調整の方法なんで普段から練習頑張って地力を伸ばすのを忘れずに。


1回生のみんな明日TTがんばろう!

 

お世話になっております!大学院2回生の春木駿と申します。5月から新人指導をしています。

 

突然ですが、新人指導をしてて一番に思うことは、

 

「後輩はかわいい」

 

 

もちろん新入生だけじゃないですよ。他学年の後輩もかわいい。こやたもかわいい。

 

さて、新入生にボート競技において個人的に大切だなーと思っていることを伝えたいと思います。

 

ボートはシングルスカルを除いて複数人で行うスポーツです。

だからこそ大切なのは「信頼」だと思います。

 

その信頼はどうやって得られるか?

 

それは同じ艇に乗っている人とコミュニケーションをしっかりとること

 

につきると僕は思います。

 

コミュニケーション能力はマジで重要です。

こいつ、何を思って漕いでいるんだろう?と思いながら漕ぐのはしんどいですよね。少なくとも僕は嫌です。

乗艇中に思っていることは全部さらけだすことをおすすめします(くれぐれもさらけだす方法は間違えないでくださいね。直接であることが前提ですよ。)

乗艇後のミーティングでもそう。

それさえできれば、何でも乗り切れます。頑張ろう!

 

新入生のみんなはまだまだボートに関してわからないことが多いと思います。

わからないことは遠慮せず近くにいる先輩にききましょう!先輩はシャイな奴ばっかなんで1年生に話しかけられたら内心めっちゃ喜んでますよ。

僕もこれからの練習をみんなとできることを楽しみにしてます!

 

    春木

 

 

 

 

 

皆さん犬派ですか?それとも猫派ですか?僕は犬派です。特にゴールデンレトリバーが好きです。大型犬ってかわいいですよね。犬にも表情があるって聞いたことがあるんですけど、僕も最近わかるようになりました。実は艇庫で犬を飼うってなったらこれにするっていう名前があって、「艇庫丸」にしようと思ってます。

 

なんかしょうもないブログですみません。

こんにちは、4回生の西村です。随分久しぶりの投稿となってしまいました。



突然ですが、コンビニで売ってるサラダチキン、皆さんはどの味が好きでしょうか? プレーンに始まりレモン、ハーブ、カレー、チーズ、こないだはパクチー味なんてのも食べてみたりしましたが、僕はやっぱりスモークが一番好きです。 あれは美味しい。クセになります。 ササミスモークにしても美味しいし。



でもコスパはあんまりよく無いんですよね。 スーパーで普通に鶏胸買ったら半分くらいの値段だし。



みたいな経緯があって、前々から家でスモークチキンを作りたいなと思っており、先日Amazonで燻製用のチップと網を買いました。 そして一昨日実際に作ってみたわけですが、鍋にチップと鶏むねを入れ燻すこと15分少々、、、かなり香ばしい!!! 家の中がスモーキーフレーバー!


道具を用意してしまえばあとは材料費しか掛からないしけっこう簡単に作れる、しかもめっちゃ美味しいのでオススメです。


さて、このGWの3日と4日は朝日レガッタを見に行ってました。(現役の皆さんお疲れ様でした!) 岡大の3艇とも1レースは見れるぞー!と意気込んで行ったものの、瀬田は圧倒的強風。 2日目のレーススケジュールは遅れに遅れ、途中で中止に。。 結局岡大のレースは2つしか見ることができませんでした。 六花やエイトのレース見たかった、、泣



過去2年、日程のどこかで瀬田川はお決まりのように荒れていましたが、今年もなかなか、、、 敗復が無くなり理不尽な思いをしたクルーも多かったことと思います。 それでも自然の中でやるスポーツだから何が起こるか分からない。こういう理不尽も起こってしまう。 予選とそれに向けた準備、レース経験などの重要さを改めて感じました。 (個人的には、ラフコンを物ともせずに漕ぐ龍谷のフォアにはやっぱり感動した)


4日目は自分の家で、ツイッターに挙がってくる動画や写真を見ながら瀬田に思いを馳せていました。 どのレースのどのクルーもとにかくアツイ!!!カッコイイ!!! 画面越しでもかなり伝わってくるものがありました。



瀬田はコースまで遠いし、バカみたいに荒れますが、個人的には一番好きなボートコースです。なんて言えばいいか分からないけど雰囲気がとても好きで、戸田とはまた違った感じでボートの聖地だなぁと思います。 また来年も再来年も後輩の活躍する姿を見に瀬田に行きたいです。


みたいなことを考えてニヤニヤしながら新人指導頑張っていきたいと思います。




今回岡大のクルーは皆、あと少しのところで悔しい思いをしたと思いますが、シーズンはまだ始まったばかり。これをバネに関選、インカレに向けて頑張っていってください!応援してます! (個人的にはまつとんがインカレの表彰台に立つ姿を見たい!あとレーサーのボート愛と努力が報われますように!)

こんにちは。桑高です。

 

今朝一回生が初めての練習をしました。みんなのキラキラした顔を見ると元気がでるし、さらに頑張って新人指導しちゃいたくなりました。これから一緒に頑張っていきましょう。

「ところで、新人のみんさんは目標を立てましたか?目標を決めたら一週間後にはこうなってないと、いけないなーって考えてみてください。例えば一か月後のTTで6分40秒を切る!ってなったときにどうしたらいいのか。(入部したばかりなのに難しいこと言います)

 

1か月後に6分40秒!

そのころにはB2(レート18〜20)で1分54~55秒くらいのタイム出さないといけないなー。

今のB2のタイムは1分57秒だ!

一週間で0.5秒ずつ上げないと!

そこからは各個人の強化しないといけない部分を取り組んでいきましょう!

取り組むときは広く取り組んでね!

 

一週間後に0.5秒上がらなかったらなんで上がらないのか考えまくってください。

そもそも高すぎる目標だったのか。なにかいけない取り組み、練習があったのか。

そしたら漠然とした練習が一気に効果的なものになりますよー!

そして、一日一週間の小さい目標を達成できたら本気で自分を褒めてやってください。周りも本気で褒めてやってください。

その小さな積み重ねで大きな目標を達成していきましょう!」

入部したばかりなのに難しいこと言ってごめんね。

 

私も頑張って7分30秒切るぞ〜。ウオー


朝日のあいだサラダチキンばっかり食べ続けた結果、無性にさばが恋しくなりました。


てことで、今日は朝昼晩さばです。最高。



( -ω- ).。oO(松乃荘のすきやき美味しかったなぁ…)





当番まだですが、朝日のこと書きたいので、ちょっとだけ。




今回の朝日の結果を、クルーや他の人らがどう思ってるかは知りませんが、




正直に言えば、他のクルーともっと大差で負けるんじゃないかと思ってました。




もちろん、負ける気で瀬田に行ったわけではありません。



でもこの春の響は、言い訳にして納得するには十分なほど、ろくに漕いでなくて、ぐだぐだで、ぼろぼろで。

加古川からむしろ退化したんじゃ???って思いながら朝日を迎えました。






勝ちたい!レース楽しみ!って思う反面、

負けて必要以上に傷つきたくなくて、大差での負けも予想しながら挑んだ予選。






3着の関学との差は0.74秒。





「まあ関学に勝っとっても準決は行けんかったしな」


やけん切り替えて敗復がんばろう、って意味で言ってくれたのはわかってます。




でもこの1秒足らずで、結果、こうなった。





ほんまふざけんな。







自分もクルーもブイパコも全部全部全部。




いやいや、響の春をぐだぐだにしたんお前だろ、っておそらくこれ読んでる部員の9割は思ったことでしょう。そのとおりです。
 やけん全然偉そげなこと言えんな〜って思いつつ、この悪態です。最近口の悪さが小学生並みです。



偉そげなことは何も言えんし言うつもりもないけど、いっこだけ。



これからまた「いままでと同じように」がんばっても、たぶんなんも変わらん。



もう一個、二個上のレベルに、行きたいです。





こう思えるとこまで戻らせてくれた、マネずと、大好きで偉大な先輩方には心から感謝してます。

それから、阪大Aの3番にも。





さてさて、明日からいよいよ一回生が艇庫来ますね!
 一回生にはとりあえず、最初は何もかも楽しんでほしいなーって思います!

あと、ごはんはいっぱい食べようね(^ν^)!




以上、安全講習会の日にかるく嫌味を言ったにも関わらず相変わらずブログを書かない人がいっぱいなので、

そろそろ広報の権限使ってなんか罰ゲームでもさせようかな〜って思ってる北島でした(そんな権限ない)。



お疲れ様です!ボラTシャツ(ボラの書いてあるクルーT)を貰って、1回生から応援LINEを貰って、ボラのように心が跳ねている、2回生の佐々木です!


突然ですが、ゆる〜くクルー紹介をしま〜す。

B 響き渡る笑い声、皆つられて笑ってしまう笑顔の持ち主〜あんさん!とても頼りにしてます。響のお姉さん的存在です。よく、ポケモンを捕まえている。今日はどんな仲間と出会えたのでしょうか?

2 ツンとデレ、打ち間違いの使い手、ががさん!家庭科に屈せず、エルゴと仲良くなろうとする姿はとてもかっこいい。なんだかんだ言って私が相談事をするのは、ががさんですね。ハグしたときの安心感がすごい。

3 ぜひぜひ恋人にしたい。中身も外見もイケメン、のどぅさん!練習や試合時のエンジンのかかった姿はかっこいい以外の言葉が出ない。 一つ一つのコールに返事をしてくれるの、とても嬉しいです。

S 日焼け止め何使ってるんですか?驚きの白さ、テイさん!何回か文面で泣かされた事がある。外に出さない強さがある。以外にも多くの共通点があったりする。船の上では1番遠い所にいるけど、心の距離は近づけたいなぁ、、、

M ふわふわ可愛い我らのマネージャー、Kさん!!!ボラTの創造者!朝練で伴ちゃ、ありがとうございます。全力でサポートしてくださって、ありがとうございます。みんなの分のTシャツを発注したのに、自分の分を発注し忘れる所も可愛さの所以ですよね!ちなみに一年前、ボート部に入ったきっかけは実はKさんだったり(^^)v

C 筆者

という、メンバーで今回の朝日を戦っております。応援していただけると嬉しいです!

長々と書いてきましたが、この辺で失礼します。

こんにちは。


先程配艇練習を終えた4回生の須藤です。


朝日レガッタもこれで3度目になりました。


今年も僕はシングルスカルでエントリーしています。


瀬田川は静水、コースは少しうねっていル感じでした。


明日もこれぐらいのコンディションなら嬉しいのですが……


さて、もう5月になりGWが終わるといよいよ新入生も始動します。


個人的には同行バイトで知り会ったマディソンが入部してくれたことが1番嬉しかったです(T-T)


今年3回目の新勧で初めて入部に携われました。


良かった良かった。


インカレまでは現役で漕ぎたいので直接新人指導に関われないかもしれませんが、4回生の現役という立場から何か伝えられたらいいなと思っています。


ただ、今年の新人指導は4回生から院生の先輩方まで真面目で面倒見の良い方ばかりなので僕の出番は恐らくないでしょう。


もう本当にリスペクトしてます!(手伝えることがあれば協力させていただきます)


では、明日からの朝日レガッタ精一杯頑張ります。


応援よろしくお願いします!

お疲れ様です。

学科の友達がこぞって旅行やらなんやらでフォトジェニックな場所を探している中、早朝から川でビデオを撮るのに最適な安定した岩場を探しております、どうも三回生の白木です。この前2年ぶりに30秒エルゴをひいたら、140mくらいいけました。ここ数ヶ月で一番嬉しかったです。

せっかくなので、流れに乗って新勧について少し語らせていただこうかなと思います。
今年はほとんど毎日ご飯に行っていて、そもそもボート部の入部を迷ってくれている子が相手というのもあるのですが、去年よりも深く部活について語らせてもらっているなあと感じます。
というのも、もう2年も前になりますが、私が入部を決めたきっかけが先輩に連れて行ってもらったご飯だったからです。わたしは試乗会に行ったことはありましたが、正直その時までずっとサークルしか考えていなかったのに、部活のしんどさとか、でもだからこそそれ以上に報われる瞬間があるよって熱く話す姿を見て、こんな風に一生懸命に何かをやってみたい・この人たちと部活がしたいと、一気に気持ちが傾いたのを今でも覚えています。
今、わたしたちが話していることひとつひとつが、迷っている新入生の心を動かすきっかけになっていればなと願うばかりです。

もちろん、みんな本気でやっている分しんどいことだって悩むことだってあるし、正直三回生になった今だってそりゃあ朝は眠いし、勉強がうまくいかない時は部活のせいにしたくなります。本当は学科の友達と遊びまくりたいです。でも、それらを天秤にかけてもやっぱり、ボート部の人たちを、この部活を嫌いになれないから今でもこうやって続けているのだと思うし、マネージャーという立場だけれどボートという競技が大好きで、自分が部活の一端を担っていることに、誇りを持っています。

まあ、ノリで簡単に入ります!と言える部活ではないというのは百も承知ですが、もし入部してくれたら最初から最後まで見放してなんかやらないし、もうやめてくれ!ってくらい相談乗るし、最高の部員が揃っていることは私が保証するので、ぜひ迷っている子たちが入部してくれたらなあと願っております。
悩んで、でも入部を決めてくれたげんちゃんとチェリーのすてきな同期をひとりでも多く増やしてあげたいです。やっぱり同期は最高ですからね!

一回生も入ってくることですし、好感度アップを意識しすぎて随分と柄に合わないことをつらつらと書いてしまいました。あと二週間、悔いの残らないように新勧やりきりたいです。

読んでくださったみなさん、ありがとうございました。

こんにちは。昨日のボート大会は雨天が心配されていましたが、無事に開催することができてよかったです。雨の中無理やり乗ってもらって、新入生にいい印象を持ってもらえなかったら最悪ですからね…
また昨日の試乗会では、すでに卒業された先輩方を始め、引退された先輩方も来てくださいました。自分が先輩方に新勧していただいたのをとても懐かしく、鮮明に思い出しました。時間が経つのって本当に早いものですね。
昨日のボート大会終わりには、ナックルなどの片付けのほとんどを先輩方がしてくださいました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当に、ありがとうございました。


さて、今週は個人的にすごく忙しい週であり、あまりごはんに行けませんでした。明日からの週は新入生とたくさんごはんに行きたいです。
今年は、部活に入ろうかと悩んでいる子が多いこともあり、去年と比べると艇庫内の雰囲気も明るく、新勧していても楽しいです。
ごはんに行くなどして新入生と話していると、『◯◯部とボート部で迷っていて…』という声をよく聞きます。迷ってくれる選択肢にボート部が入っているのが素直に嬉しいです。
『◯◯部に入りたい、って中学生くらいから思っていて…でもボート部もいいなと思うんです』という声を聞いた時、なんと言えばいいのか分からず、その時はとっさに『中学生からか!そんならそっちやらなあかんな〜』と言ってしまいました。何年も憧れてきた競技のことを否定したくはないと思いました。新入生のことを思う気持ちと、ボート部のことを思う気持ちがぶつかって、難しいです。今は部員が少ないんだからそんなこと言ってる場合じゃないだろ、と言われるのだろうと思います。でも、今しかない大学生活、新入生には後悔してほしくないと思うのです。
…とまあ自分にも今年大学1年生になった妹がいるため、こんなことを思って書いてしまいました。新勧も折り返しでこんな風なことを書いてしまいすみません。

新入生には後悔してほしくない、と言いました。ですが部員も言っている通り、ボート部に入って最終的に後悔することはないのだろうと思います。ここでしか過ごせない時間がたしかにあります。

長々と面白くもないことを書いてしまいすみません。明日からまた気持ちを切り替えて、新入部員獲得のため、新勧に励みます。
ありがとうございました。


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM