お疲れ様です。四回生の松邨です。投稿遅くなってすみません。

 

せっかくの機会なので、TTのことで気になったことを書こうと思います。

正直、僕はTTの時にイヤホンを付けてるの好きじゃないです。今の現役の人には多い気がします。僕も現役の時に何回もTTしたので、自分の好きな曲聞きながら漕ぎたいと思ったことあります。でも、自分が引退して応援する側になった時に、選手がイヤホン付けてTTしていると自分の応援とかどうでもいいのかなとか自分一人だけでTTやりたいから周りをシャットアウトしているように感じました。もちろん選手もそういうつもりでやってるわけではないと思います。でも、今みんなが部活できるのはいろんな人の助けがあってこそだと思うし、TTで自分の成長を見せるのがそういう人たちへの感謝の示し方の一つだと思うので、応援してくれる人に対して応援は別になくてもいいですみたいな誤解を招くことはしない方がいいと思います。だからイヤホンはしてほしくないですね。

僕は偉そうに言えないですけど、いろんな人のこと考えながら部活動に取り組めたら凄くいいなって思います。

みなさんのこれからの活躍期待してます。がんばってね。

 

お疲れ様です。4回生の矢木です。


もうすぐ関選、浜寺ですね。申し訳ないことに僕の都合で僕と一緒に乗っている人は大会に出られません。申し訳ないです。なので一足早いですがクルー紹介をしましょう!



S

松邨、榎(4回生)

4回生化生コンビです。6月はマツトン7月はエノが乗っています。ご存知の通りGPAモンスターたちです。どのくらいすごいかというと僕の倍近くあります(>_<)👍


3

田中涼雅(1回生)

サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。サファリです。


2

中村こうすけ(1回生)

機シスです。ボート部初の同学科の後輩です。シャレオツです。艇庫と相反する服装をしています。いつの日かジャージで大学に行く時がやってくるのでしょうか、、、


B

筒井(4回生)

つっつーです。未来の警察官です。以上笑。


cox 

矢木(4回生)

僕です。最近疲れがひどいのでたくさん眠れることにこの上ない喜びを感じます。


このクルーで練習するのもあと7モーションしかありません。数えてみるとすごく少ないです。練習強度も徐々に上がってきています。しんどいと思います。しかしまあしょうがないですね。強く、上手くなるためには必要なことだと思います。今回は大会に出られませんが加古川があります。11月です。例年通りの日程ならば11/2,3,4あたりでしょうか。今日が7/4でおそらく11/4が決勝でしょう。まだちゃんとした大会でのレース経験がないのでイメージしづらいと思いますがあと4ヶ月あります。今の編成はこの前のエルゴT.T.によるものです。この時期のエルゴT.T.ほど信用できないものはありません。おそらく。一回生はあまり知らないと思いますが僕らの代で最初1番タイムが遅かったのはつっつーです。でも引退する時一番タイムが速かったのもつっつーです。体力をつける、技術をつける、一朝一夕では厳しいです。積み重ねが大切ですね。練習で少しでも上手くなろうとするならばやはり準備が大切です。どういうところを意識するか。どれだけ明確にイメージできるかが重要だと思います。

そのためにビデオを見ましょう!ユーチューブとかにある上手い人の動画を見ましょう!


頑張りましょう!!!!!



メモ帳からコピペしたので文字の大きさが変になってますが気にしないでください





なんで強くなれんの?早くなれんの?

 

何をしたらえん?

 

あの人はなんで早いん?やっぱ自分にはむり?

 

努力なんて大抵報われない?

 

団体競技って何?シングルは団体競技なわけ?

 

相手に伝えるってどういうこと?

 

強くなるってどういうこと?

 

部活をやる意味は?選手の意味は?マネージャーの意味は?

 

 

最近いろんなことをよく考えます。結局いつも答えはでません。

ですが、自分としては悩んでも仕方ないことに気付きました。

 

 

自分の大好きなアニメの主人公が

「負けたくないのに、理由っている?」と発言する場面があります。

 

それと一緒かどうかはわからないし、

感覚的にというか、直感的にというかうまくは言えないけど

選手やとしてもマネージャーやとしても、それをする意味とかなくても別にいいんだあ、って思いました。最近。

 

自分はただ勝ちたいからここにいる。負けたくないから練習する。できないからできるようになるまで努力する。

 

 

ただそんな単純なことだったんですね、多分。否定意見もたくさんあると思いますが、ただ強くなりたい気持ちだけは忘れないことが自分にはあってるんだと思います。

 

強くなりたい、って思えるところにいれることはとても幸せなことだなあ、、、😚

 

 

大廣ちぇりのすけ

 

みなさーん、こんにちわ〜

優太朗お兄さんだよー


ものすごく暇なので、ブログを書くことにしました。まあ、そんなに良いこと書けないし、誰得やねん!!みたいな内容なので、忙しい人はスルーしてください。


今日は、僕がボート部に入って心にのこっている言葉について書こうと思います。


1,優太朗さんには絶対負けたくない。


まだ、知らない人もいるかと思いますが、僕がボート部に入ったのは去年の9月です。みんなと比べるとずいぶん入部するのが遅かったです。入部したときのエルゴのタイムはけっして良いものではなく、2000メートルのアベレージが2:12,3くらいで、そのときのたかひろや一回生と比べると、正直お話にならないくらい遅かったし、正直眼中になかったと思います。それでも、12月ごろになると、少しずつタイムが上がってきて、そのときにエルゴのメニューが終わったあとに、つよぽんが『優太朗さんには負けたくない』って僕自身に言ったわけではなかったけれど、高岡とかに言っているのを聞いてすごく嬉しかったのを今も覚えています。このときはじめて選手として認められた気がしました。





2,最初っからいたみたい。


これはひかりちゃんに言われた言葉です。これも本当に嬉しくて、やっぱり、自分自身途中から入部した引け目というか、自分は仲が良いつもりでも、実際みんなからどう思われているかはわからないものです。やっぱり最初っからおった人やないし、なんなら今ここにおらんくてもおかしくない人やし、自分がおることに違和感とかがあったりせんのかなーって時々思ったりします。このひかりちゃんの言葉で、あーやっとボート部員になれたんやなーって思いました。




3,TT死ぬ気で頑張れよ


これはたかしさんから言われた言葉です。たかしさんは9月の新人指導から、冬練のエイトまでずっと指導をいただいていました。他の先輩にも大変お世話になっていますが、たかしさんに一番お世話になったし、一番迷惑をかけたと思います。本当にありがとうございます。最初、一緒にエルゴを引いてくださったり、わからないことや疑問にすぐ答えてくださったり本当に感謝がつきません。こないだのTTは目標タイムにはとどかなかったけれど、自分なりには頑張りました!応援していただけることがこんなにも嬉しいことだとは思いませんでした。ありがとうございました。




4,言ったことが全て

これは僕の弟のみなとくんが言っていたことです。みんな何かしらの不満や愚痴とかをかかえていると思います。自分で処理できることなら、別にいいのですが、自分で処理できないことであれば、本人に言わないと解決しませんよ。今、ペアなりフォアなり乗っている選手はお互いに何かしら思うことがあれば言うべきだと思います。それが例え喧嘩に繋がるとしても、それで艇速が上がるならオールOKです。それを言わずに不満を溜め込むことはキツい言い方で言うと逃げです。ほんまに言わんと始まらんし、何も変わらんよ。思っとることがあるのにそれを言わんのは怠慢やとおもうし、それを誰かに察せっと言われてもそれは厳しいです。その一方で、周りも気づいてあげようとしたり、理解しようとする努力はするべきだと思います。自分でためこむのではなく、周りに伝える努力をしましょう。自分の思いや考えをみんなに伝えるようにしたらいいかなーって思います。とくにクルーの間では、




5,ひまーにー

(笑)






ここに紹介してないだけで、他にも心に残った言葉はたくさんあります。しかし、その一方でショックだったり、怒ったり、傷ついたりした言葉も結構あります。そういう言葉を僕がいってしまったこともあるかもしれません。もし、傷ついた人がいたらごめんなさい。僕が傷つくことは全然構わないのですが、みんなの話を聞いているなかで、今の言葉はその人にとってキツい言葉やな〜とか、そんなこと言わん方がええのになーとか、何でそんないいかたするんやろうなー思ったりすることが度々あります。僕が細かいだけかもしれませんんね。できることなら言葉を発する前にその言葉がその人を傷つけることはないか、怒らせることはないかとか少しだけ考えてみてほしいです。心当たりのある人は口に検問をはりましょう笑



ところで、話を変えますがみんなは自分の思いや考えを形に出来ていますか?
どんなに高い理想だろうが現実的じゃないことだろうが、まず口にすることから、そして行動にうつすことから、それすらできないようじゃ何も始まりませんよ。
言わなくても、行動をおこして、結果を出せばいいと考えている人もいるかもしれませんが、僕はこれはカッコ悪いとおもいます。
内に秘めたる思いとか言い方は格好いいかもしれないけど、正直自分の理想や目標を言葉にするだけの自信がないだけだと思います。不言実行よりも有言実行の方が僕はいいと思います。


みなとはこうなりたいとか、こうしたいとかは違うと言っていましたが、僕は〜したいっと言ってもいいと思います。こうなりたいという目標や理想があって、それに近づくためにはどうすればいいか、その方法を考えて行くことが大切なんだと思います。
別にみなとの考えを否定しているわけではないけど、僕はそう思います。明確な目標や理想を立てた上で、日々の練習をできたら、最短で強くなれるのかな〜って思います。


色々と偉そうなことを言ってしまったかもしれませんが、誰かがブログは自分の思いを書いてと書いていたので素直に思ったことを書かせていただきました。あと、関西選手権まで二週間を切りました。頑張りましょーー!!

突然ですが、この場を借りて改めて自己紹介をしたいと思います。

◎出身は地方ですが、両親が標準語を話すので、自分も家では標準語です。だからすぐ話してる人の方言が移ります。
◎小さい頃は新体操もどきを習っていました。他にもソフトボール、バスケットボール、バレーボールなんかも齧りましたが全く芽が出ずすぐにやめました。
◎好きな食べ物は、中太麺のラーメンと夏野菜の揚げ浸し、モスバーガーのオニオンリングです。
◎嫌いな食べ物は、にんじんとスイートコーンです。あいつら味がうざすぎるし出来れば食べたくない。
すき焼きも苦手です。生クリームなど甘いものも実はそんなに得意じゃありません。あと青魚アレルギー。
◎一番好きな色は紫
◎一番好きな動物は猫、でも猫アレルギーで困っています。
◎好きなゲームはモンハンと地球防衛軍
◎アメフト観戦が何より好きです。

といったところでしょうか。自分が誰か分かりましたか?


とは言ってみたものの、ここに書いた内容はおそらく部活で言ったことがありません。
誰のこと?と思われた人も多いかもしれません。


こんな感じで、普段一緒に練習してるクルーメンバー、同期、先輩、知っているようで知らないこと、理解しているようで理解できていないことが実はたくさんあるかもしれませんね。
性格や考えの思い込みで仲違いしたりイライラしちゃってる、なんてこともあるかもしれません。
何でもかんでも相談する必要も、馬鹿みたいにさらけ出し合う必要もありませんが、お互いに歩み寄ろうとする努力を続けることだけは、絶対にやめてはいけないと思います。
逆に、言わなくても分かって察してくれるはず、なんていう希望的観測は今すぐやめるべきです。テレパシーは使えん。


ってな感じで、当たり前のように毎日一緒に過ごしている部員のみなさんと、改めて親睦を深めているのはいかがでしょうか!
自己紹介クイズとかねヾ(@⌒ー⌒@)ノ


文章の癖で誰だか分かってしまったかもしれません。分かった人はこっそり教えてください。
人前では嫌いなものも頑張って食べてるからそっとしておいてね!!

しがない部員Aより






あと、個人的な考えですが、ブログは今の自分の現状を、応援してくださる方々全員に知ってもらう場じゃないかなあと思っています。
従って、アツい事を語るのもよし、上手くいかない恨みつらみや要求を綴るもよし、部の問題を声高々に宣言するもよし、自己啓発本のような有り難い話をするもよし、趣味や日常の話をするもよし……
純粋な一読み手としては、この記事のような超内輪ネタやポエムブログもまあ面白いので好きなんですが、大学問わずブログを読んでいて、思わず「うわっこの人応援したいな…!」と感動した経験ありませんか?自分はあります。(この前のひかりさんのブログとか)
そんな風に思ってもらえるために、せっかく発信する機会と場が与えられているのだから、有効活用しない手はないですよね。


まあ要するに、
みんなブログは書こうねーーーーーーーー!
(そして無記名は大罪ですよーーーーー!)

お疲れ様です、中途半端なダサいことしまくり野村です。

なぜかブログ書け書け言われてるんでちょっと書きます。


6月ももう終わりに差し掛かってきて、夏の日差しがだんだんときつくなってきました。昼寝もなかなかやりにくいような気温ですが、今年の艇庫ではエアコンちゃんがばちこりと働いてくれていて、去年の苦しみがなんだったのかってくらい楽に過ごせています。


その節では、エアコンの設置にご尽力頂いた先輩、OBの方々には大変感謝しています。本当にありがとうございました。


もう書くこと無くなったんで最後に…


僕もみなとやつよしみたいに座右の銘とか、教師や親に言われたような名言を捻り出してみたところ、特になかったです。


なんと空虚な人生を送ってきたのか、自分の空っぽさに笑いが込み上げてきます。



ということでこれから毎日名言募集します、自分の琴線に触れる名言をくれた人にはなんかあげますので、ぜひすれ違いざまに名言吐いてってください、よろしくお願いします。


最後何言ってんのか分からなくなりましたけどここらで終わります。おやすみなさいませ。




プレッシャーをかけられました教育学部2年の岩嵜です。1日更新遅れてしまいごめんなさい。今は前回ブログを更新した安田とペアに乗ってます。だから、これからはミーティングで願望は言いません(頻繁に思ってたんだったら言ってよ、ちゃんとなおすようにするから)。


さて、最近後輩の1人が言ってたそうなのですが、なんか自分はいつも「半ギレ」っていうイメージらしいです。たしかに乗艇している時はキレてる時が多いとは思うのですが、1回生とはまだ一緒に漕いだことがないのでどこでそんなイメージがついたのやら…。新歓時期に漕いでたフォアが一番キレた回数が多かった時なのでそこを見られたのか…。まぁ、2回生で1番キレてるイメージがあるのは自分でも自分であると思うので否定はしません。そもそも1回生とあんまり話してないことが原因であることは言うまでもないので仕方がないと言えば仕方がないですよね(かといって1回生と話せるかといえば自分からはないし、話しかけられてもちょっと自信ないけど)。

まぁ、たまには誰かに自分のイメージを聞いてみたら、自分を見直す機会になったり割と面白いことが聞けるって話でした。

一応言っておきますが、別にいつもキレてる訳ではありません。口調はかなりきついですがこれは方言のせいです(そういう事にしておきます、ちなみに関西弁じゃないですよ、使ってるのは阿波弁です…たぶん)。


ブログでなんかいいことを言わなければいけない流れがあるように感じてしまうので、父から言われたことを最後に書いておきます。

 

「中途半端はやめろよ、1番ダサいから。」


いい言葉かはわかりませんが自分の中でずっと残ってる言葉です。


次のブログ当番は、しょうけんです。彼は中途半端な1番ダサいことはしない男です。きっと次のブログで何かやってくれると期待しておきつつ、終わりにしたいと思います。



二回生の安田です。ブログ更新します。

最近よく昔、先生に言われた言葉を思い出します。

その先生は国語の先生で結構おじいちゃんだったのですが、部活にガンガン参加するタイプの先生で僕たちはいい意味で「妖怪」って言っていました。

その妖怪に言われたことを最近よく思い出します。 


当時一番感銘した言葉が、「ミーティングで願望を語るな」です。今もそうですが、自分たちがしていたミーティングは部活終わりにその日の振り返りとか反省を言う感じです。部員全員が言うのではなく、各学年男女1人ずつと男女の主将が言う感じでした。その時に自分たちは「〜がダメだったので〜できるようにしたいです」みたいなことをよく言っていました。そこに先生が「ミーティングで願望を語るな。これから自分がどうするのか、どうするべきなのかの意思を語れ」と言われました。たしかに自分がやることなのに「したい」って言うのはおかしいですよね。たぶん本当にどうかしないといけない問題だと思っていれば、願望ではなく次からどうするのかの意思を語るようになりますよね。そういうこともあってできるだけ自分はミーティングでは願望ではなく意思表示を行うようにしています。と言ってもそれは言葉の問題であって結局は変わらないと思う人も多いと思います。でも意思を持つことと願望を持つことでは結構違って、〜するぞっていう意思を持っていると自然と自分はどうすべきか何が足りないのかを考えるようになります。〜したいって思っているだけではこうならないと思います。


とまぁ自分がいいなと思った先生の言葉でした。これを言われたのはたぶん4年くらい前だと思うんですが、結構鮮明に覚えています。こう考えるとやっぱり教師が生徒に与える影響は大きいですね。教師を目指している方たちはいい教師になってくださいね!

と謎に教育学部にプレッシャーをかけて終わりたいと思います。

昨日が誕生日で、部活の同期や先輩、後輩からメッセージやプレゼントを頂いて、祝ってもらって、とても幸せな誕生日になりました!


本当にありがとうございます!!

とてもとてもとても嬉しかったです!!!






そして、話は変わり、ここ最近で思うのが


自分が思っていること、考えていることを言葉にすることの大切さです。伝わっていないのであれば、それは分かってくれない相手のせいではなく、分かってもらえるように表現しきれていない自分のせいであるということです。


周りから見た自分がどのようであるかや相手が自分に対して何を思っているかや要望を知ることで、自分の内心と周りの自分へのイメージのギャップに気づき、コミュニケーションであったり、行動に移す必要性に気づきます。


例えば、部活での選手から見たマネージャー、選手がマネージャーに望むことについてはどうでしょうか??


お互い考えていることやして欲しいこと、こうあって欲しいことはあるのに、伝えられていなかったりして、選手とマネージャーで一線があるように感じる時があります。


選手が10人いれば、その選手が考える理想のマネージャー像も10通りあります。そして、マネージャーが10人いれば、その人自身が持つマネージャー像も10通りあります。


理想像の一致は難しいけれど、お互いが理想像をより近付けることは出来ると思います。そうすれば、部活内でさらに良い環境を整えることが出来るのではないかと思います。


そして、理想像に近づけるためには、それぞれ選手がマネージャーに求めることを知る必要があります。逆にマネージャーも選手にどんなマネージャーになりたいかを伝える、もしくは伝わるように普段の仕事ぶりで示さなければいけません。


今、部内でそれが出来ているとは言い難いと私は、思います。もちろん、私は伝えきれていない、知るための努力が出来ていない筆頭に立っているので、図々しくいえる立場ではありません。ですが、私自身変わらなければいけない思っているので、選手の皆さんにお願いです。


理想のマネージャーと言うと堅苦しいので、マネージャーに今、求めていること(もっとこうして欲しいなと思ってること)をちょっとでも教えて欲しいです!


例えば

ご飯の炊き忘れ無くして!(その節は申し訳ないです)とかリギングや出艇・帰艇補助に関する注意がある!など


私は、マネージャーの存在意義は選手が目標に向かって進むための最適な環境を作り出すことだと思っています。

だから、選手はマネージャーにもっと要望してもいいのかなと思います。マネージャーは選手が思ってる以上に頑丈です!


ただ、マネージャーも人間なのでご飯が不味かったたりして伝えなければと思った時はオブラートに言葉を包んでその事を伝えて欲しいなとか、たまに、ありがとうとか美味しかったとか言って頂けるとやる気がアップするので、よろしくお願いします!!


                                                中山





































そして、この場を借りて


同期からのメッセージに少し応えたいと思います!


はまでぃー

イメチェン褒めてくれて、ありがとう(*゚v゚*)


イメチェンした理由、実は・・・

高木琢也さんという方にテレビで出会った影響です。その方の考え方や生き方に感銘して、高木さんのような自分なりの人生を歩みたいと決心しました。そして、私は形から入るタイプなので、その決心を心に刻むため、髪をバッサリ切りました。


みなと

ハタチは秒で終わります・・・。

お互い精一杯生きましょう!


たかたか

まずは、広島の占い師に行きましょう!

悩みの中から、相談内容選定しときます笑


とってぃー

こちらこそ、いつもありがとう!

とってぃーの優しさは、最高級!!


よねちゃん

抜けてる性格直すな!

恋愛の1つや2つは善処するという事で手を打ってください(苦笑)


までぃそん

似顔絵?上手やね笑

ありがとう!


みつ

お空を飛べることは約束できんけどハタチ会するのは約束する!


つよぽん

どこに向かっているのか?という質問は答えるのにめっちゃページ数使いそうなので、今度ご飯食べながらでも!進路指導もお願いします笑


もりりん

お話しましょう!てか、したいです・・・

うちも話しかけるので応答お願いします笑


しょうけん

心の若さは18歳☆で維持出来るように頑張る!でも、たまには、大人になります。


ごも

ひかりちゃん・・・ちゃん!?

クルーマネうちも、楽しかった!


同期女子へ

手紙泣きました、ありがとう!!

ここでは到底伝えきれないので、これだけ・・・

うちも大好きや〜!


今年はもっと喋りたい!し自分出していきたいなと思ってます!!


これからも、よろしくお願いします!



みなさん、今日は何の日でしょうか?



なんと今日は二回生マネひかりちゃんのお誕生日なのです!!!

みんなわかりつつあると思いますが、今日はひかりについて紹介したいと思います!



1. 声が大きい


小学校時代に大声大会(?)で準優勝した経歴をもつ彼女はとても声が大きいです。

一緒にカラオケに行くと、マイクが必要ないレベルです。

どこにいても声がきこえるので、ひかりと内緒の話をする際には注意した方がいいですよ!



2. よくものを落とす


メガネ、自転車の鍵、スマホ、財布、何でも落とします。

自転車で私の前を走っている際によく落とすので、何度ひかりのスマホを轢きそうになったことか、、、

一緒に艇庫から帰る際にはひかりの少し前を行くことをお勧めします。



3. 「あ!」とよく言う


なにかをやらかしたときに「あっ!」「あ」「あ〜」「あー!」と言います。

バリエーションがとても豊富です。

声の大きさでやらかしたことの重大さがわかるので、みなさんもよくきいてみてください。



4. 社蓄


最近新しいバイトを始めた彼女ですが、とにかく毎日というレベルでバイトをしています。

バイトの掛け持ちをしているので、バイトのはしごをしたりすることもあるみたいです。




まだまだたくさんありますが、ざっとこんな感じです。

週6でバイトしたりと、ひかりは何を目指しているんだろうと思う人もいるかもしれませんが、これにはちゃんと理由があるんです。


部活にかかる費用はもちろん、将来を見据え公務員講座の費用等も考えて、今物凄く頑張っているんです。


端から見たらわからないかもしれませんが、ひかりは誰よりも将来を見据えています。

将来は具体的に何がしたいとか、だから今は何を頑張るとか、将来のビジョンがとてもはっきりしています。


その点ではひかりは一番大人だと思います。


そんなひかりを見ていて、私もまだまだだなーと日々感じます。

ちゃんとした理由があり、勉強もバイトも部活も頑張るすごい人なのです。



他にもひかりの凄いところはたくさんありますが、ここら辺で失礼します。

ひかりにあったら是非おめでとうと伝えてくださいね!




ひかり、いつもありがとう!

そして誕生日おめでとう!




PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM