どうも初めまして、新入生の谷村(まいた)です。この度はブログの投稿が遅れてしまい、すみませんm(__)m

最近、朝5時起きの友達に「ええなぁ〜」と言える程度には漕艇部の早起きには慣れてきましたが、朝チャリ1時間はいまだにキツいです。

18日に大会があり、補助をさせていただいたのですが、暑いし長いしで大変でした。
でも、そこからしか見れないものもあって、先輩たちがボートを漕ぎ出すところは本当に格好よかったです。あれはステッキに乗ってないと見れないものだったと思います。

まだまだ若輩者で先輩たちにも迷惑をかけることも多いと思いますが、これからよろしくお願いします!

こんにちは!投稿遅れてすみません、一回生の須藤(たか)です。 人数の関係で今はシングルで練習させてもらってます。バランスをとるのが難しいです。 先日は新人TTがありました。自分の納得できる内容ではなく、改善点が多いと痛感しています。 僕は艇庫泊することが多いのですが、よく先輩から艇庫の環境は劣悪だ!(笑)ということを聞きます。でも僕はなんだかんだ艇庫が気に入ってます。なのでたぶんこれからも艇庫にお世話になると思います。でも夏は暑さがやばいらしいので心配です(・Д・)

 どうも初めまして。一回生漕手の川崎(てば)です。ブログ記入がおくれました。すみません。

 漕艇部に入ってから、もう一ヶ月が過ぎました。部活のある日々にも慣れ始めました。早寝早起き、朝練、大学の授業、午後ほぼ毎日がハードですが、すごく充実した生活をってます。

 最近あったことといえば、2000TTがありました。前回の先輩たちのようにはいきませんでしたけど、根性で引ききりました。直前に冗談を言い合ったり、応援したりと、とてもいい雰囲気でした。先輩たちも応援ありがとうございました。

 昨日と今日は大会があり、男子はその補助をしてました。予想以上に重労働でした。そして、この大会を通して、差し入れや運営に参加して下さる人もいて、本当にありがたかったです。試合をするようになっても、忘れずにいようと思います。

 また、先輩たちの漕ぎには圧倒されました。僕らとは違う洗練された動きにあこがれます。少しでも早く追い付けるようにがんばりたいです。

 今回はこのあたりで終わります。長々と書いて来ましたが、これでもかなりしぼっています。たくさんの新しいことがおこる、そういう日常がおくれて、毎日が楽しいです。

初めまして!
1回生マネージャーの田村(まーにー)です。投稿が遅れてすみません。

艇庫から学校までの道のりが長い、いや、長すぎると感じる今日この頃、朝食作りや船運び、日々たくさんのことを学んでいます。ボート部に入ってあっという間に1ヶ月が経ちました。やること、見ることの全てが私にとって新しいもので、充実した朝を迎えられています。

今週、1回生の2000mTTがあり、同回が頑張っているなか何も言えない自分がいました。自分には到底できないことを、限界を越えてまでしている選手に圧倒されました。そんな選手を支えるのがマネージャーの役割ですが、自分にはできているのだろうか、考えてしまいます。最近は、ごはんを作って、選手が美味しいって言って食べてくれるのが一番嬉しいです。

明日は国体予選、私にとって初めて見るレースです。とても楽しみにしています。頑張ってください!

では、ここらへんで失礼します。

4回生の鹿島です。
今は一回生の番なので、古臭い人間が割り込んで申し訳ないですが、話したがりなので書きます。

また新人指導をしました。2年前と同じくガミガミとやかましくして、たぶん怯えられてます。2, 3回生も他の新人指導も優しくて叱れないと聞いて、前主将の反省を思い出しました。そして、その反省を勝手に引き継いで、気づいた事は全部言うと決めたので、懐かれないのは仕方ないですね。

一回生のみんなには、これからも僕に怒られる様な事をしないようにと言いたいです。まわりの優しさに甘え過ぎず自律して頑張ってくださいd(^_^o)


もう一つ話したい事。この話は高校のコーチの受け売りになりますが、まず質問を書きます。

「ボートはどういう競技ですか?」

オールを使って船を進めるとか、パワーと技術が必要で難しいとか、色んな答えが思いつくと思います。でも、僕が欲しい答えはもっと単純で、「速くゴールする競技」という事です。
新人指導のやまおは、その事を一番知っていると思うので、やまおから色んな事を吸収してください。

一回生には考え過ぎる人やモチベーションがなかなか上がらない人がいますが、もっと単純に「速くゴールする」事の楽しさを味わって欲しいです(^ ^)


正しいかどうかは置いといて、自分の考えを示せる機会はなかなか無いので、書いてみました。

色んな人に支えられて、時間を作っていただいたので、院試勉強頑張ります。

こんばんは。
投稿遅くなってすみません。1回生の片山(こころ)です。よろしくお願いします。

最近は、艇庫までの道もばっちり覚え、艇庫での生活もだいぶ慣れました。
まだ道を覚えられていなかった頃、ある先輩が、心配して電話をかけて下さったり、遅く帰っても起きて待っていて下さったの、本当に嬉しかったです。ありがとうございます(*^^*)

さて、練習が始まって1ヶ月ちょっとが経ちました。
しんどいことを覚悟で入部してきたのに、実際に練習が始まると、正直、自分がとびこむにはハードルが高すぎる所だったかなと感じることがたくさんありました。
でも、声をかけて下さったり話を聞いて下さったりする先輩や、一緒にがんばって励ましてくれる同期、応援してくれる家族のことを思うと、がんばれます。
この前は2回生マネの先輩にちょっとしたプレゼント?を頂きました。その日は初めてランをした日で、夜艇庫に着いた時は、疲れと惨めさで半泣きでした(笑)その後、台所のテーブルで課題をしていて眠気に勝てず、そのまま臥せって寝ていたのですが、起きるとすぐそこに、「がんばりすぎたらあかんで」と書かれた飲むヨーグルトが置いてありました。すごくあったかい気持ちになって、元気が出ました。ありがとうございます (*^^*)

学校の方も、あっという間に1期が終わり、新しいタームが始まりました。
1期はビックリするほど授業中の居眠りが多かったことが反省です( > <。)
2期からは、自己管理をきちんとして、部活にも勉強にもその他のことにも、もっと丁寧に向き合っていきたいです。

入部当初に抱いた理想や目標には、まだま〜だ遠いですが、焦りや劣等感に負けず、かつ、ただのマイペースにならないように周りのことも見ながら、小さな目標を1つずつクリアしていきたいと思います。
明日は2000mT.Tです。不安しかないですが、がんばります!

長々とすみません。ここで失礼します。

初めまして、一回生漕手の珍行(ちんちゃん)です。とても珍しい苗字ですが、家がお寺なわけでも中国人なわけでもありません。ごく普通の日本人です。艇庫族なので艇庫に泊まることが多いのですが、家のありがたみをひしひしと感じています。やっぱり寝るのは家の布団が一番落ち着きますね。あるちーは岡山は都会だと言ってましたが、それは栄えている岡山駅周辺だけで、他はそんなでもない、普通の田舎です。

さて、ボート部に入部し、練習が始まって1ヶ月が経ちましたが、とにかく練習がハードという一言に尽きます。これまで一生関わることのないだろうと思っていたウエイトやエルゴ、体幹では、先輩にいじめ抜かれ、心が折れそうになりながらも、同期に応援されたり、逆に私が応援したりしながらなんとか頑張っています。こんなにつらくても頑張れるのは、やっぱりボートを漕ぐのが楽しいから、何より優しくて面白い、しっかり者の先輩方や個性が強すぎるけど一緒にいて楽しい同期という、恵まれた仲間に囲まれているからだと思います。やっぱり、部の仲間や雰囲気って大事ですね。私が入部を決めた理由の1つはこの雰囲気の良さでもあるので、この雰囲気をしっかりと受け継いでいけたらなと思います。

さあ、明日は初の2000mT.T.です!先輩方のようにちゃんとT.T.らしく引くことができるだろうか、というかまず引ききることができるのかなど不安はたくさんありますが、とにかく全力で、疲れても気合いで引ききってみせたいと思います!そして今週の日曜日、女子漕手は初の試合があります。なんだか練習が始まってから試合までが早い気もしますが、こちらも7人の力を合わせて、全力で頑張ります!Kさん、これまで高島の練習に付き合っていただきありがとうございました!もう先輩と乗れないと思うととても寂しいですが、試合では先輩にアドバイスしていただいたことを意識し、今までで一番の漕ぎができるように頑張るので、応援よろしくお願いします!

長々とまとまりのない文章を書いてしまいすみません。これで失礼します。

こんにちは!
ブログの更新忘れてすみませんでした!
法学部一回生、
マネージャーの後藤(もも)です!

二回生、三回生のみなさん、
西日本選手権お疲れ様でした。
一回生の艇庫合宿に来てくださった先輩たちもありがとうございました!
土曜、日曜の艇庫合宿では
みんなで餃子を作ったり、
先輩たちからレースの結果が届くたびにすごいすごいと騒いだり、
トランプをしたりして、とても楽しかったです。
そんな楽しい艇庫合宿だったのですが、自分たちの力不足を感じる場面もいくつかありました。

まず一つ目は沈が起きたとき。
沈の電話がかかってきて上回生がバタバタと動き回っているとき
自分はただ不安がるだけで何もできませんでした。
二つ目はご飯を作るとき。
諸事情で上回生が来られなかったとき
1回生二人だけでご飯を作らなければならず、
洗濯物を回すのは遅くなるしサラダには味付けできないしでぐだぐだでした。
さらに、この合宿中に事故や事故につながるようなミスを半数ほどのの1回生がしてしまったのは本当にこのままではいけないなあと感じました。
先輩たちのありがたみと頼もしさをものすごく感じた合宿でした。

はやく一人前のマネージャーになれるように頑張ります!
よろしくお願いします!

初めまして、1回生マネージャーの佐々木(しめじ)です!
艇庫までの道もちゃんと1人で行けるようになって、艇庫食のメニューに自分の名前が入ってるのにも慣れてきました( ´ω` )/

さて、部活開始から1ヶ月たちましたが、先輩達の練習や大会での姿はとてもかっこよくて、胸の中からグワァと来るものがあります。 私がボート部に入部した理由も新歓PVや、先輩が見せてくださった動画を見てカッコイイし、和気あいあいとしてて楽しそうだなぁと思ったからでした。たまに、家にひとりでいるのが嫌で艇庫にやって来ることもあるほど艇庫の居心地が良いです!

これからも先輩達の背中を追いかけながら自分に出来ることを増やして、選手をサポート出来るマネージャーになって行きたいです!

1回生は今週の金曜日の2000mTT頑張れ( ? )?
まとまりないですけど、これで失礼します。

初めまして、一回生の白草(あるちー)です。 和歌山県の田辺市という所から来ました。わたしの地元は結構田舎だったので、岡山って都会だな〜と日々実感しています。
さて、ボート部に入部し、練習が始まってから早くも1ヶ月が経ちました。中・高とテニスをしていて、ボートは大学から始めたので、毎日が新たな発見の連続です。エルゴにしても、乗艇にしても、一回一回のモーションでたくさんのことを吸収して、早く上手になりたいな〜って思ってます!
土・日は艇庫合宿でみんなで餃子を作って食べました!同期・先輩方ともたくさんお話できてとても楽しかったです(^o^)
今週末は2000mTTがあります。TTで2000mを漕ぐのは初めてなので、自分の限界を知るためにも全力で頑張ろうと思います!
まとまりないですが、これで終わります。それでは失礼します。


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM