皆さんこんにちは! Treasureです


クルー紹介と中国大会の意気込みを書こうと思ったのですが、クルー紹介は以前のブログに掲載されているので、意気込みについて書こうと思います


私たちTreasureは加古川優勝を目指して練習に励んできました。上回生のアッチさん、ふじもんさん、ゆーたろーさんのご指導もあり、1回生は夏休み明けよりも磨きのかかった漕ぎができるようになりました。


特に大きな成長としては他者を思いやり、全員で船を押す意識がより高まったことだと思います。

b1メニューではバランスが改善され、水中も安定して出せるようになりました。

高レート時は不十分な点がいくつか目立つものの低レートの漕ぎとの繋がりを意識する練習メニューを組んで徐々に改善してきています。


今回の中国大会ではエイトは岡大しか出場しないので、他校のエイトと並べることが出来ません。ですが試合会場特有の雰囲気や緊張感を感じながら、仲間の声援を受けて漕ぐことのできる貴重な機会なので、加古川を見据えた良い漕ぎができるよう、選手一同精一杯頑張ろうと思います。


応援よろしくお願いします!




私たちは中国大会に出場する響です!

1日遅れてしまいましたが、響のクルーメンバーと大会への意気込みを紹介したいと思います。


*クルーメンバー

あんさん•••cox

coxもローヤーもどっちも出来ちゃう二刀流選手!うかうか漕いでたら、「そこどけ!私が漕ぐ!」っていつ言われちゃうかわかりません。

いよ•••整調

一定のペースで漕いでくれます!「うわっ可愛い〜」って急に言い出したので、もしかして私のことかしら!?って思ったら愛犬のことだったようです。犬を愛しているようですね!

ざき•••3番

漕いでいる時に出す声が妙に仕上がってきています!いつも踊ってるかのように響を運びます。1を聞かれて10返す系の文学女子です。よく喋ります。

えつ•••2番

いつもひたむきに練習に取り組んでいますね!言うことがありません!

ちぇりーさん•••バウ

ほんとに自分にストイックな人で、後ろからの掛け声にいつもビシッとなります!もしボラが私に当たったら真っ先にちぇりーさんに殴られたと思うでしょう!

こまっちゃん•••クルーマネ

ふわふわ系女子かと思いきや、アクティブ系女子で、誘ったらすぐ乗り気になってくれます!打ち上げしたいなあ!


*意気込み

このメンバーでのはじめての2000メートルレースですが、1着でゴールして、加古川に向けて良いスタートをきりたいです!低レートの漕ぎをしっかり高レートでも活かして頑張ります!


応援よろしくお願いします!

お疲れ様です。

少し早いですがTresureのクルー紹介をしたいと思います。


Cox あっちさん

希代の天才。あっちさんの乗った艇は乗るたびに良くなっていきます。あっちさんのコールでTreasureを加古川優勝まで導いてください。


S フジモンさん

岡大で一番の漕手。フジモンさんが作るリズム、その漕ぎでエイトをさらに進化させてください。


7 ジャッジ

希代のエルゴモンスター。えぐいえぐいって〜、エルゴのタイムが一回生とは思えない。その生まれ持った才能に奢ることなく、努力も人一倍しているすごい奴。


6 しょうぎ

希代の煽り屋。(ゆーじろー談)この間のTTの時「ふ〜〜」と周りのみんなを煽りまくっていた。その煽りは乗艇になると、皆の鼓舞へと変わる。


5 ゆーきゃん

希代の腹黒。(ゆーじろー談)猫を見ると、赤ちゃん言葉になるらしい「ねこちゃーん」(ゆーじろー談)自分のことを冷静に見つめ、毎乗艇少しずつ良くなっている。今では、エイトの技術を支える人となっている。


4 カツオ

希代のお調子者。絶対に誉めてはいけない、調子に乗るから。先輩をなめている。先輩を隠し撮りし、その写真で遊ぶ悪い子である。こんな彼でもボートにおいては一生懸命で、一回生を引っ張る存在である。


3 はなやん

希代のシス、、ンではなくて、Mr.爽やか!家族が大好き!妹も大好き!毎乗艇ぶっ倒れるくらいまで、漕ぎきるがんばり屋。その爽やかさな見た目に反して熱い男である。


4 ゆーじろー

高岡を継ぎし者。その声の大きさ、行動はどことなく高岡を彷彿とさせる。本人いわく、高岡さんと同じなのは嫌ではないらしい。うるさいバウからたくさんの指摘を受け、萎えることもあるが、バウペアとして、エイトのバランスの要となっている。


一回生は夏休み前と比べると練習量は二倍以上に増えたし、練習自体の厳しさはもっと増えたと思います。けど、その分出来るようになったことが増えたり、タイムが伸びたりしていると思います。あまり誉めると調子に乗るお調子者が多い艇なので普段は誉めませんが、オフ明けからの頑張りは目を見張るものがあります。


エイトの目標は加古川優勝です。フジモンさんとあっちさんは本当に最後のレースとなるので絶対に優勝したいです。特に去年の加古川エイトは敗者復活敗退という結果に終わってしまったので、今年こそは優勝して、速い岡大を魅せたいです。岡大で一番優秀なCOXと整長、努力家の一回生達が乗っているこの艇を絶対に優勝させます。



加古川優勝します。応援よろしくお願いします。


三回生 漕手 難波

どうもこんにちは。

最近ブログ更新が多くて嬉しいですね、さふぁりです。

 

この頃、幹部をはじめ、チャリ長やその他の係など、各担当者の引き継ぎが行われてます。

僕も仕事を任されて、あぁほんとにボート部の一員なんだなと実感しています。

 

 

この前、バイトの面接で「最近気になった出来事はありますか」的なことをきかれました。

みなさんはありますか。

 

最近の僕の身の回りに起こった大きな出来事と言えば、coxへの転向です。coxとして乗艇するようになって、かれこれ2週間くらいがたち、ようやく慣れてきた頃です。「coxはどう?」と色んな人に聞かれて、クルーの安全をしょっていることをヒシヒシと感じて「怖いです」と答えていた頃から考えると、ちゃんと艇を進められるようになってきて(まだまだですが)、恐怖心はだいぶ薄れてきました。でも、恐怖心というか、緊張感はなくしてはだめですね。適度な緊張感と余裕をもって、これからも練習していきます。強化練の座学でもあった通り、リラックスは大事です!

 

まだまだ身につけるべきことは沢山あるので、慣れてきたこれからが本番です!

がんばろう、、

 

 

部活と昼寝の夏休みは今日で終わりで、明日からはまた講義が始まりますね、、

これまでとは違った1日、1週間、1ヶ月がやってきますが、早く慣れて楽しい3学期を過ごしましょう!

こんにちは、M2の鹿島です。
当番ではありませんが、ちょっと書こうと思います。

昨日、幹部として参加していた改正コンパの反省を伝えるために、幹部会に行ってきました。
新幹部のみんなは黙って無関心でいるのではなく、きちんと思ったことを主張し、提案していて、素晴らしいなと思いました。
本当は、議論が行き詰まったら少し助言する程度でと思ったのですが、口を出しまくってしまい、反省しています。

口を出しすぎたのは、新任時期にありがちな、協議が順調に進まないということがあったからかもしれません。やっぱり、みんな頭の回転が速くて、いろんなことに関心が向くからだろうなと感じました。
僕はこれまでの幹部会で、「じゃあこの議題は、〇〇するってことやね?」とか「今、〇〇が気になって質問したんよー」とよく言ってました。これは僕がバカだからなのです。
3人くらいが間髪いれずに話し出すと、全く話についていけないので、「こういう結論かな?」と聞いておきたいし、質問してるうちに元々の意図を忘れてしまうので、「今こういう意図で質問してるんだ〜」と口に出して整理したいんです。

新幹部の話し合いは熱が入っていて、疑問・理想が素早く思いつくからこそ、いろんな話が出ていました。でも、最初のうちは、一回の話し合いではどうにもならない疑問や長年の未解決事案が持ち上がってきて、迷宮に陥りがちです。
なので、「おバカの立場にたつ」ことが出来ればもっと秩序立って議論が出来るんじゃないかと思いました。意見を一旦整理してみたり、主張の理由を順序よく説明してみたり。議題に対して、どんな理由でどういう意見が出ているか羅列して、その中からみんなの納得できる理由・方針の伴った意見を採用するという流れがあれば、僕でも話についていけます!

せっかくいろんな意見が出ていたので、宙で混ざり合ってゴチャっとならずに、しっかり繋がって「対策や具体的な行動」という終着点に向かう議論になればいいなぁと思いました。まぁでも、あれだけ意見を出し合えれば、すぐにそうなると思います。
部活を豊かにしてくれそうな良い幹部だなぁと感じた幹部会でした。

自分を優先したくなったり、立場を嘆いたりすることもあるかもしれませんが、頑張って欲しいです。

ブログ当番じゃないけど、書きたくなったので書きます!


先日、母校を訪れる機会があって、色んな先生方にあってお話したのですが・・・・・・岡大出身はそれなりにいて・・・その中で!!!わたしに!生物を教えてくれてた先生がなんと岡大漕艇部のOBだったんです!!!びっくり!


ボートの話出来て楽しかった〜まさかこんな日が来るとは!!

先生は、回天に乗ってたそうです。

あ、TTの話が出て・・・先生の代では、泡吹く人がいたとか・・・???TT恐ろしい。


試合の応援に来てもらいたいなーと思ったけど、先生って忙しいから、言うのやめました。(寄付金(?)いっぱい出してくれるそうです笑)



なんだか、頑張る理由がまたできた気がします。いいことですね😊



話変わって、今は響乗って練習に励んで・・・なんか楽しいんですよね!しんどいけど!!!このクルーで一番いい色のメダル取りたいなって気持ちがどんどん強くなってます!ほんと楽しい!


以上!しがない部員の独り言でした。





「響行こう!!!さあ行こう!!」




どうも、チューター業務で一日中英語を使っていてごきげんなPolaです。みんなが楽しめそうな、Polaからみた一回生について書いていきたいと思います!

えっちゃん)まじでおもしろい。女子の笑いの半分はえっちゃんが作ってる気がするよ。元気すぎて若いなーって感じるよ笑 そのままでいてください!

ゆーきゃん)まじめさん。インカレで人狼やったときの無表情は怖かったよ。部活入る前から知ってた唯一の人!仲良くしよーねー!

しょーぎ)OORにとってはうれしい存在!犬島で夜通し話したから話は合うでしょう!笑 しょーぎのテンションぶちあがってる時を見てみたい。。。

Judge)どーんっ!笑 朝練帰りの、さわやかな笑顔で「お疲れ!」って言って横を通りすぎたときのときめきは一生忘れないよ! 話すとさわやかでやさしい子!

しげ)数人の女子を女子として扱わないとこ、物事を客観的にたのしんでるとこ、おもしろいから好きよ。あなたには“秘密にしておく”という概念がなさそうだから警戒しておくよ。うまくさぼりすぎないでね。ぬいぐるみありがと-

こまっちゃん)きっちりまじめちゃん 基本的なことは彼女にきくべき! たまーにやらかすとこかわいいよ。まーまー国際的で驚く。一緒に海外旅行いく!?

ざき)一回生のお姉ちゃーん♡ やらかしても「もーポーラー笑」って言って収集してくれるの感謝しております。気が利きすぎ。ざきに頼られる存在になれるよーに頑張るねー!

サファリ)みんなのアイドル!第一回学年会で言ったから、Polaの形式的な押し。京都弁でもっと話してほしい。みんなあなたが大好きです! え、病むときあるの??

こうすけ)おしゃれ君?雨の日のbig長靴姿には驚いた。 お金の支払いがしっかりしているからちゃんとした人間でしょう!もっと話してみたい。

Land)読めない人No.2 イメージは日本画の波と蛍光の緑。京都感なくね?笑 たぬきが言ってたけど、ほんと、サザエさんにでてきそー。

ゆーじろー)弟のゆーきゃんの兄って感じ。あなたが自転車に乗ってるの見ると成長をいまだに感じる。関西弁つよし!笑い声でかい!Polaとざきを怖がるな!飼い猫かわいい

まお)かわいーよー♡ 私と真反対の性格!? 遊んだり、土曜日の帰りに一緒に食べに行くのが幸せ。よくぬかす。福岡弁、絶対に忘れないでね!いつまおの家にいけるかな、、。

いよ)かっこよすぎ。実家みてみたい。かっこよすぎ。胃下垂キャラ。笑 かっこよすぎ。ちぇりー先輩二号 かっこよすぎ。

かっちゃん)尊敬しています! 声の低さがびみょーに聞き取りにくい音域。決め事するときわりと動いてくれるとこ好き。できればリュックのひもをのばして使ってほしい。

まなべ)え、なんなの?笑 「ピアスひっぱってもいい?」とか怖すぎ。けど写真に乗る気で好印象でもある、? ゲームは節度をもってやってください。

はなやん)やさしいボーイだよー! 教育学部生って感じ!家族を大切にしてる!カルボナーラが大好き! はなやんの彼女はぜったいに幸せだねー! とりあえず、スピーチはまかせたっ!笑

((パソコンで打ってますが、基本英語で打つので日本語で打つのが難しい。時間がかかる。自分頑張った。えら。))

もうちょっと時間がたったらさらに深くかけるのかな、。楽しみだねー!

 

犬島の楽しい写真をつけておきます!

ブログなに書こうかなと考えていたら2日経ってました。

大廣パイセンに怒られそうで怖いです。

 

インターンや採用試験も終わり、最近は復帰してシングルを漕いでいます。

乗艇前後にスコちゃんとミーティングをするのですが、練習で何を意識するのか、練習はどうだったかをしっかり振り返る時間の大切さを改めて感じます。

練習の最後の方とかしんどくて集中が切れそうになりますが、ミーティングで話したことを思い出すと、気持ちを切り替えて臨むことができます。

貴重な1モーションをただしんどかったな、とりあえず距離は漕げたな、で終わらないためにも、乗艇で意識することを自分やクルーで確認しておくことが、当たり前のことですが大事だなあと思います。

あと、振り返りも、今日の乗艇あれもダメだったしこれもダメだったというものよりは、あそこはうまくいってなかった。でもここはいい感じでできてたと、どこかプラスな部分(クルーボートなら自分のことだけでなく、艇全体のことも)を見つけるのも大事かなと思います。何も上手くいっていないが続くとしんどいので。

個人的には、強化練で大林さんが仰っていた手首フラットを意識して、前より力まずに漕ぐことができた気がするので、明日も頑張ろうと思います。

 

復帰した当初は、久しぶりの早起きに体がついていかなかったり、短時間でのエルゴでへばったりしていましたが、にぎやかな艇庫に帰ってきて楽しいなあという気持ちのほうが大きいです。

艇庫からの帰り道も、スコちゃんと一緒に帰れてベリーハッピーです。

練習でも並べてもらって感謝でしかないです。もう少しであやのんも帰ってくるので、またにぎやかになりそうですね。

同期と一緒に最後までやれるのがすごくうれしいので、自分もまけないように頑張ります!

 

4回生 中野

こんにちは。4回生の笠原です。
復帰しました。といっても新人指導として艇庫に来るようになってからは気持ち的にはすでに復帰したつもりでしたが。
そしてわたしはおとといやったサーキットの筋肉痛がいまだに治らず、階段や坂道がつらいです。変な歩き方をしていても笑わないでくださいね。必死で平静を装っているので。
筋肉痛は嫌いじゃないしむしろ好きなんですが、さすがに明日には治っていてほしいです。

最近はががさんとの並べが楽しいです。いつもありがとう。
シングルって苦手苦手と思っていたんですが、自分だけの漕ぎに集中できるし、全部自己責任だし、あれこれ試行錯誤しながら漕げるしでいいとこだらけだなと思いました。
課題は、いくつもあります。大きくキャッチすること、両手の高さをいかなる時も同じにすること、まっすぐ進めること、グリップを握り込まないこと、オールを深く入れすぎないこと、フィニッシュまで丁寧に漕ぐこと、体幹でしっかり耐えて上ではなく後ろにプレッシャーをかけること、しっかりキープすること、スタートでグンと出られるようにすること、高レートでも大きく漕いで船を進めること。
新人女子3人に偉そうにあーだこーだ言っておきながら、わたしにもまだできないことがこんなにたくさんあります。
課題はめちゃくちゃ多いし1人でレースに出ることに不安もいっぱいあるけど、なんかちょっと楽しみでもあります。
パイセンが女子部の目標を『加古川全クルー優勝』にしてくれたので、1位目指していきたいです!応援よろしくお願いします!!

新人指導が始まってから8月までは、艇庫に朝練に来ても1人で帰ることばっかりで、それが正直めっちゃ寂しかったんですが、今ではががさんも復帰してくれて一緒に帰ることができて嬉しいです。
もう少しであやのんも帰ってくるのでハッピーすぎてどうしようって感じです。
1年生のみんな!『あんさん』って呼んであげてね!めっちゃ喜んでくれるよ!

さて、終わりになりますが明日TTのあるみなさん、頑張ってください!












納豆コレクション

こんばんは!4回生の大下です。

ブログ当番明日なんですけど、一足早く更新させてもらいます!


もうすぐ日本に帰るということで、ワクワクと寂しいきもちとが混ざって変な感じです。

明日で日本語の授業は最後です。学校は金曜日までありますが、日本語の授業はありません。この生徒たちと一緒に授業できてほんとに楽しかったです!みんなかわいすぎる。みんなと離れるのは寂しいけど、日本に帰ってもスカイプで授業参加してねって先生に言ってもらったので楽しみです☺


最近毎日「Rowingの志」を読んでいます。主にcoxのことを勉強しているんですが、このブログすごすぎませんか?とにかく情報量がすごい!(語彙力)

一つの段落にたくさんの情報がギュッと詰まっていて、内容だけでなく文章の書き方とかまとめ方とかも勉強になるなあーって思いながら読んでます。トピックも豊富ですよね。いつもお世話になってます。ありがとうございます。


話は変わりますが、こっちにいる間に、「ばらかもん」という漫画をアプリで読みました。東京出身の書道家の半田清舟が、お偉いさんを殴って島流しにされる漫画です。っていうと感じ悪いですが、その島でいろんな人たちと出会い、いろんなことを学んでいくほんわか系の漫画です。めちゃくちゃいい漫画でした。お金貯まったら単行本揃えたい!

ネタバレになるのはあまりよくないと思うんですが、読んでいて心に響いたセリフがあったので紹介します。主人公の半田清舟が自分の人生を大きく変える決断をしたときに言ったセリフです。


「川藤から見たらオレはプレッシャーから逃げてるだけだろうな

でも逃げて遠回りした道はまだ誰も通ってない道かもしれない」


ちなみに川藤というのは書道家のマネージャー的存在として半田を支えてきたお友達です。

この言葉に私はとても救われた気持ちになりました。


私はいつもなんか逃げ腰というか、自分が選んできた道は全部どこか「逃げ道」のような気がしていました。

たとえば大学受験。お世話になった先生に「アピールできることがあるんだから推薦やAO受けてみたら?」と提案されたけど、面接絶対したくない…(教採でも面接せないかんのに…)ということで一般入試を受けました。

この日本語教師アシスタントプログラムも、交換留学と違って参加費用は私費だし休学(留年)しないといけませんでした。将来英語教師を目指している以上、海外での経験は間違いなく有利になるし、重要です。私が交換留学を選ばなかった(選べなかった)のは、このプログラムがとても魅力的だったから。そして、情けないことですが勉強不足でただ単に英語力が基準に満たなかったという理由もあります。

大学入試についてもオーストラリアでのプログラムについても、結果的に自分の選択は大正解でした。推薦受けとけば良かった〜とか、交換留学にすべきだった〜とは思いません。選んだ道は間違ってなかった。ただ、自分がこの道を選んだ理由に「逃げ」というか、ネガティブな要素が含まれていることにどこか不安を感じている自分もいました。

だからこのセリフを見たときに気持ちが楽になりました。たとえこれが「逃げ道」でも、その道で頑張って、いい経験ができて、最後自分が良かったって思えるんならええやん!って。

特にボート部は自分で挑戦したいって選んだ道なので、自信を持って「良い道だった」と言えます。まだ終わってないけどね。この道をもっともっと良くしていくためにも、まずは加古川のcox頑張ります!やるからには勝つ!!

(加古川終わったら漕ぎたいです。笑)


最後にいくつか写真のっけて終わりにします。

また長々と書いてしまいました…。読んでくださりありがとうございました😊

生徒がサプライズで書いてくれました😭✨

オーストラリアのsushiとは、巻き寿司のことです。

私の相棒お家エルゴちゃんです。もうちょっとでお別れです。



PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM