二回生の安田です。新勧が近づいてきましたね。今年は皆勤できるように体調管理気をつけます。


体調といえば今ちょっと腰が痛くてあまり練習ができていません。そんなじじいの今日の練習メニューは30分を引こうとしたけど結果15分で終わってしまったメニューだけです。よねちゃんが練習メニューを載っけてねって始めてくれた一発目のブログでじじいメニューを載せてしまって申し訳ねぇです。でもこの案はブログのネタがない人にとっても引退した方やOBの方にとっても良い案だと思うのでぜひこれから続けて欲しいです。まぁそもそもみんなブログ書かないんだけどね。


そんなじじいの最近の趣味は料理です。料理は切るのも焼くのも煮るのも好きです。切るのは単純に切ってる感触が楽しいし、焼くのはいい匂いがするし、煮るのは具材がどんどんやらかくなっていくのが楽しいです。

料理をし始めて思ったのは味噌が凄すぎることです。野菜が入っているだけのお湯にこいつを溶かすだけで美味しい液体ができるの凄くないですか?野菜もマジで何入れても美味しいので栄養的にも優秀ですね。

この春からは自分は自炊型大学生になります。ミールカードよ、いままで俺を餓死から救ってくれてありがとう。いろんな料理を作ってみようと思います。


自炊を始めたことでチラシを見るのも好きになりました。フレスタのアプリを入れたのですが、そのチラシを暇な時に眺めてます。あっ、今日鶏むね肉が安ーいとか思ってます。楽しいです。


以上でじじいのブログを終わります。

明日のブログ当番は今、艇庫でさふぁりと料理をしているゆーきゃんです。

こんにちは!四回生の大下です。

最近バイトの行き帰りに、目に見えたものを英語で言ってみようチャレンジを一人で行っています。意外と言えない言葉がたくさんあるので、みなさんもぜひ。

最近の願いは、無灯火運転してるすべての人々にライトを点けてもらうことです。暗い道だと気付かないから切実にライト点けてほしい…

今日見た夢では、高校生に戻ってて、自分の教室がどこにあったか忘れて授業遅れて、先生がめっちゃ怒ってるところを物陰から覗いてました。

あと風邪引いたので早く治します。


珍しく書くことがあまり浮かびませんね笑

最近楽しかったことといえば

先日、若手OB会に参加させていただき(まだOBでも何でもないですが)、自分たちが一回生の時の四回生までの先輩方にお会いすることができました!思っていたより多くの先輩方が集まってくださり、もう嬉しくて嬉しくて終始ニヤニヤしてました。まじで豪華やった。

現役の時にはあまり話せなかった先輩ともお話できたし、先輩方が現役の時のエピソードも聞けたし、はあ、とても楽しかったです

先輩方はとにかくかっこいいですね最高ですね👏


短いですが終わります。みなさん、土曜日のT.T頑張ってください!土曜日はあったかくなる予報ですね〜

ブログ当番ということを、すっかり忘れて2日目。

遅くなり、すみません。

チェリーご指摘ありがとうございます。





最近、部活は料理みたいだなと思います。


高級食材を使ったカレーと普通の食材はどっちが美味しいでしょうか。



答えは、分かりません・・・。


もちろん、高級食材を使ったカレーが美味しいだろうと思う人もいると思いますが、


私は、普通の食材を使ったカレーだって、食材の美味しさをつなぐスペシャルな隠し味を加えれば、高級食材のカレーに並べると思います。


並ぶということ、

つまり、食べた人を美味しさで笑顔に変えられる力は同じということです。


その隠し味は

「練習」であったり、私たちがしている「本音」を語ることであると思います。


いろいろな方法で食材に合う1番の隠し味を探して、最後に最高の隠し味を見つければ


おそらく高級食材の料理より多くの笑顔を勝ち取れると思います。


見つけるまで、何度だってトライすること。

シェフだって、失敗を積み重ねて"最高"をつくり出します。


私たちも、失敗、辛いことやしんどい経験の積み重ねて

最後に、その経験をして良かった言えたらいいですね。

そして、そんなチームは応援して頂いた両親、友人、社会人スタッフやOB・OGの皆様を笑顔にしていると思います。



せっかく出会えた人との出会い


最近、自分の思っとることがうまく言葉にできないことが多すぎて困ります。

 

勝ちたいんやって。でもな、ひとりで勝ちたいわけじゃないんよ。みんなで強くなりたい。でも仲良しこよししたいわけじゃないんよ。でもみんながおるけん頑張れる。

 

あいつの意見もわかる。私はこの意見。あいつとは違う意見。人に意見押し付けたらいかん。みんなの意見がバラバラでえん?

 

自分勝手じゃいかん。相手に自分の思っとることはゆったほうがいい。人を思いやる。

 

自分の中で矛盾して結局自分はどうしたらえんかわからんくてもやもや。でも、結局のところ正解なんて誰もわからんけん断言なんて誰もできん。したらいかん。

 

 

 

 

 

まあ、でも、それでも、なんとかするしかないのよ。

もう冬練終わったよ。シーズンまでもうないよ。

 

 

なんとかなるさ👍力抜いていきっまっしょい

 

 

もうすぐ三回生 ちぇりー

お疲れ様です。

ブログ当番を忘れてしまっていた4回生の矢木です。


皆さん、音楽は得意ですか?

僕はものすごく苦手です。この前カラオケで全国採点みたいなやつで歌ってたら開始30秒ぐらいで1658人中1652位になってしまい速攻で演奏中止を押してやりました。歌というのはわがままなやつでリズムだけでなく音程も要求してきます。僕の音程は正しい音程のバーを激しく上下運動し、華麗なステップで決して一致しようせず、最後まで我が道を行きます。ラグビーで例えると相手に捕まることなく長距離を爆走してトライを決めるというスーパープレー、つまりスポーツ新聞の一面を飾るような現象とどこか類似していると思うのは僕だけでしょうか。また上下運動といえば首の座ってない僕の漕ぎも連想されます。この漕ぎは唯一無二であり、1652位というのもある意味、音痴度でいえば比肩するものがない唯一無二であると言えるのではないでしょうか。


さてさて冗談はこの辺で、ここ最近は追いコン、若手OB会とボート部行事がたくさんあり、ブログのネタとしては困らない期間ですね!

今日は一周忌のため実家に帰っていました。あの時からもう一年が過ぎたのかと思うと早いなぁと思うばかりです。研究室配属や新人指導など初めて経験することが多い一年でした。振り返ってみると本当に全部この一年のことなのかと思うぐらいです。というような一年をずっと続けていきたいですね!そのためには、目の前のことを手を抜かずに一所懸命にする、に尽きると思います。そういうものの積み重ねが結果となり表に出てくるのだと思います。本文よりも前置きが長くなってしまいましたね。そういう時もありますよね!

みなさんテストは順調ですか?僕は追試に引っかかるくらいには順調です。


テストが終わればTTですね。岡山マシンローも近畿マシンローも散々な結果に終わってるので、エルゴ三昧の冬練が報われるためにも今回のTTで結果だします。


ブログのネタになるようなものとして、最近、自分はなんて無力なんだろうと思う出来事があったのですが、それについて書こうとするとだらだらとネガティブな文章になりそうなのと、明日の追試がヤバいので今回のブログはこれで終わります。毎回中身のないブログですが、今回特に中身がなく、読みごたえゼロで申し訳ないです。


とりあえず、再履には、再履だけは何としても回避して、僕が尊敬している「センパイ」のようにはならないよう頑張ります。あ、「センパイ」も頑張ってくださいね。


二回生 関



こんにちは。二回生の戸田です。

 

皆さん追いコンお疲れ様でした。卒業された先輩方のスピーチは、今まで実践されてきた先輩方だからこそ言えることで、とても説得力がありました。

どれだけ口で繕っても結局はその人が何を今までしてきたかが問われるなと感じました。

最後は調子に乗ってしまい申し訳ございません。言わないと後悔するなと思いました。

 

 

さて、ついに冬練も終わりを迎えようとしています。

 

今年は去年よりずいぶん長い冬練だったなと感じます。

冬練が始まる前には、2月のT.Tで必ず655秒を切ると誓いをたて、台所にも目標タイムを張っています。そんなタイムでいいのかと、思われる人もいると思いますが、自分は、ここからです。

 

どれほどたくさんの人にいままで応援されてきたか。そして何度裏切ってきたか。インカレはペアで出場できず、エイトにいることで気を紛らわしていました。アドバイスは先輩に何度も聞いて、皆さん何度も優しく答えてくれて、それでもなお切れない日々が続くばかりでした。丁寧に受け答えしてくださった人達がいるのにこんなことを言っていいのか、、もはや気休めだったと思います。もう期待されてないんじゃないかと弱気になったりもしました。それほど、「655秒問題」は自分の中で常に渦巻いていました。今では、がんばれの声をかけてくれた人達や応援してくれている人達のために切らないといけないという気持ちのほうが大きいです。一緒に毎晩艇庫に来てT.Tをした同期のみんな、あの時期の自分達を思い返してほしいです。

 

215日は1,2回生のT.Tが艇庫にてあります。良ければ是非来てください。

昨日は追いコンでした。

みなさんお忙しい中、本当にありがとうございました!

 

さて、おなみやさふぁりの素敵なブログを読んでいると、自分が書かなくてもいいのでは…とも思いましたが、前回のブログ当番をすっ飛ばしているので(何なら今回も一日遅れているので)、書かせていただきます。

 

何を書こうかなと思ったのですが、追いコンで言っていなかったことを少しだけ。

 

私が入部しようか迷っていた時、声をかけていただいた先輩から、「後悔させない」「特別な大学生活にする」と熱いLINEをいただきました。

入部してからは、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと、いろんなことがありました。

その中には、昨日言った”ボート部に入っていなければ感じなくてもよかったこと”もたくさんありました。

でも、それらを全部ひっくるめても、ボート部に入らなければよかったと、入部を後悔したことは一度もありません。

部活のことで後悔したことが多くても、それはきっとその時、まっすぐ立ち向かっていたからだと信じています。

 

私はお手本になるほどできた人間でもなければ、すごい成績を残したわけでもありませんが、確実に成長することのできた4年間でした。

でも、それはただボートをしていたからではなくて、岡大ボート部の一員としてボートをしていたからだと思います。

本当にたくさんの人に感謝です。ちゃーりーも言っていましたが、この感謝の気持ちを言葉で伝えることができたらいいですよね!

 

まだあと少し岡山にいるので(何なら卒論発表会も残ってますが)、艇庫に行ったり、部員とご飯行けたらなーとも思うので、よろしくお願いします!

 

4回生 中野

 

月曜の1限から英語のテストを受けてきました。ちゃんと起きれて偉いぞ、自分。

 

昨日は追いコンがあり、4回生、院2回生を送り出しました。4回生には、新人指導でお世話になりました。関わった期間は短かったですが、濃い時間を過ごしたなあと感じます。本当にありがとうございました。

 

個人的には、卒業生、現役生の贈る言葉に感動しっぱなしでした。直接は知らないエピソードなのに、なぜかうるうるきて、しんどかったです。自分が言う立場になった時どうなってしまうのか、、、、

 

そして、追いコン後の二次会。

行こうかなあ、、行ってみたいなあ、、でも、明日1限からテストだなあ、1、2回生は全然参加しないのかあ、、どうしようかなあと思っていると、同じように考えていたであろうみなとお兄さんが自分とゆーじろを連行して、二次会の輪に入れてくれました。

 

とはいえ、最年少の自分は居酒屋組とは一緒に行けず、女子部のみなさんと二次会に行くことになりました。(ゆーじろと共に。)

 

4世代の女子部のみなさんが集まっていて、ゆーじろと自分、なかなかに場違い感がすごかったです、、でもみなさん快く迎えてくれて、嬉しかったです。あの時だけは女子部の一員でした(?)

二次会がスタートするまでは、新歓でご飯に連れて行ってもらってるような気分で、変な緊張がありましたが、始まればとても楽しくて緊張なんかはすぐ無くなりました。

いつもは外から見ていた、女子部のワイワイと楽しそうな輪の中に入って、なんか不思議な感じでしたが、めちゃめちゃ楽しかったし、ご飯も美味しかったです。BABY FACEいいですね、、色んな種類の洋食メニューを食べ、パフェを食べ、幸せでした。

 

そんな感じで、最初で最後のめちゃめちゃレアな食事会に参加できてよかったです。みなさんありがとうございました!

 

卒業生のみなさんの、これからの益々のご活躍を期して🙌🙆 🙌🙆 🙌🙆

(バンザーイの絵文字使ったけど、ものによっては文字化けして意味わからなくなりそうですね。)

では、、さふぁりでした。

こんにちは、ご無沙汰しております。4回生の白木です。
就職先のあれやこれやでどうしても日程が合わず、追いコンを欠席する運びとなってしまいました。まあそれほど人望のある人間ではないので大した影響はないものの、皆さんには非常にお世話になりましたし、前に立ってお話させていただくせっかくの機会を失ってしまったということで、少しブログでも書くかという気持ちで筆を執った次第であります。
もし私がスピーチをするならこんなことを話すかなあといった内容を、ブログという時間制限のない場に甘んじて、たらたら綴ります。先に言いますが、めっちゃ長いです。卒論かよ。よろしければお付き合いください。

加えて1、2回生のみなさんはあまり知らないと思うので少し断りを入れておくと、私はわりと性格も口も悪いタイプの人間なので、もし過激なことを書いていたら、読み終わった瞬間ぜひ記憶を消してください(ブログは消さんでくれ)。
まだお会いする機会も少しながらあると思うのですが、一応就職先も決まっている身ではありますので、闇討ち等々は勘弁してください。気に障っても刺さないでね!


きっと私の同期たちは素晴らしいスピーチをされたんだろうなあと思います。
私が今まで見てきた先輩方は、正直現役時代バチバチに尖りまくってた人も、なんか死にそうだった人も、全員口を揃えて、「何だかんだ色々あったけどやめずに頑張って、最後まで続けてよかった」って話をしていました。今年もみんなそう言っていたらいいな。

でも、私は「現役の頃から視野を広げよう」とか、「頑張るのはいいけど、目の前のことだけじゃなくて最後を見据えて努力しろ」ってスピーチしてくださる先輩たちの話を、しんどい現役真っただ中の頃、練習後の寝不足で明日も部活か〜などとぼんやりする頭で聞きながら、やっぱり引退したらそう思うんかあとかどこか他人事のように感じていて、「私が追いコンに出られるまで部活を続けられたなら、ここで絶対そんな甘っちょろいこと言わんぞ!」と偉そうなことを思っていた気がするんですが、やっぱり引退して長くなると考え方も変わりますねえ。今スピーチしろって言われたら、絶対おんなじことを言います。恥。

正直、視野を広げるとか、今じゃなくインカレを見据えて計画を立てろ、とかできたらそりゃあカッコいいけど、いや理解はしてんだけど、やっぱり現役の時は難しくて、私も当然できなくて、視野も狭くて(そもそも眠すぎて実際に目が開いてなかった)、ずっとおんなじところで藻掻いていて、こう、良くないことはわかってるんですけど、今をやり抜くだけで精一杯みたいなところがありました。


「しんどいのに何で部活続けられるの?」
現役の時も、引退してからも、辞めて行った子からも結局思いとどまってくれた子からも、何度も何度も聞かれた質問です。

ちなみに、私の入部理由は、新勧をしてくれた先輩たちがただ可愛かったからです。本当に、それだけです。たびたび議論に上がる、「ボート」が好きか「ボート部」が好きか論争(笑)の舞台に立つことすらできないような、なんとも恥ずかしい理由です。でもほんとにかわいいし良い人だったんですよ!!!

現役生活をよくよく思い返すと、嫌なことばっかりだったかもしれません。だって普通に毎日眠いし、艇庫遠いし、お金ないし、常に良いマネージャーかどうか試されている気がして怖かったし、いくら心を砕いたって辞める人は辞めるし揉め事は起こるし、私はわりと性格も悪いし優しくもない方なので、正直勘弁してくれよ〜と思ったことなんて数えきれないほどあります。
「正直勘弁してくれよ」貯金してたら多分めっちゃ金溜まってたな!生まれたときにはあやのんと同じ心を持っていたはずなのに…どこで差がついたんでしょうか。

でも、わたしは、「部活を辞めたい」とは何度も思ったことがありますが、「部活を辞めよう」と思ったことは一度もありません。この言葉に尽きると思います。
ちゃんと部活を頑張っている人を応援したいと思う気持ちは本当だったし、そういう人たちが自信を持って認めてくれる人になりたかったからです。
偶然にもわたしは周りに恵まれ、ストイックに、生活の全てをボートに投げ打って頑張っていた人たちに囲まれて部活ができました。
意思激弱寝不足常体調不良人間の私でも、やっぱり部活を続けられたし、ボート競技をちゃんと好きになれました。それは、やっぱり何としてでも勝たせたいと思わせてくれる人たちがいたからだなと思います。

それで、勝たせたいって思ったら、やっぱり馬鹿みたいに頑張る!みたいな精神論では普通に無理だし、病んでる暇とかないし、頑張って勝ちにいこうとしてる人に失望されたくないし…って思ったら、私はこの部の中で存在価値がある人にならなきゃって思いました。精神的支柱になるとかいうのは勿論ですが、それよりも私がいなくなったら部活が回らなくなるくらい、シンプルに業務的に必要な人間になろうと思いました。
そうすると、あんまりしんどいとかウザいとか考えなくなったし、ただ馬鹿みたいに頑張るという精神論から、行動に形に残ることをしように変わりました。頑張ることを頑張ってもだめなんですよねえ。


・全員が当たり前のことを当たり前にする、でもみんなが当たり前に出来ていることを当たり前だと思って感謝を忘れたりその状況に甘んじたりしない。
・人に心配はかけてもいいけど、迷惑はかけない。
・ありがとうとごめんなさいをちゃんと言える人でいる。
・自分だけが頑張ってる、しんどい、かわいそう、病み(><)って思わない。マジでそんなわけない、恥ずかしいぞ。
全員色んな道順で、それぞれ頑張ってるからこそ、ついつい「自分はこんなに頑張ってるのになんで?」みたいに人の嫌なところが見えるけど(というか寝不足は人格すら変える)、でも頑張ってんのは多分自分だけじゃないから、つい自分可愛い可愛いになりがちだけど、そう言う時は考え直して欲しいです。
(実際マジで頑張ってないやつがいたならそれは知らん、そもそも自分と人の頑張りものさしは違うからあんまりとやかく言わんほうがいい)

ボート部をノンストレスでうまくやっていく上で、なんだかんだこれが一番大切なことだと思います。

そして何より、全員から応援したいって思われる人でいてほしいです。
もしも、万が一結果がついてこなかったとき、「ほら〜あの時こんなことしてたからじゃん」ってまわりに思われるかもしれないなってことをするのはやめましょう。見える一面だけの、たった少しの失言・振る舞いだけで、日頃の努力が勘違いされるのは悔しくない?私だったら絶対に嫌です。ルールは全部自分たちのためにあります。ちゃんと守ろうね。


多分、今もいっぱいしんどいことがあると思います。うまくいかないことばっかりです。でも、諦めそうになったとき、「ほんとにお前そんなんでいいの?」って自分に問いかけてみてください。
どうせ終わったらね、なんで私あんな馬鹿らしいことで悩んでたんだろう〜とか、視野狭かったワロタとか、あんときの自分恥ずかしい記憶から消したい黒歴史!とかって思うんですよ。少なくとも私はそうです。
どうせ思うんだから、それなら今ちょっと妥協するより、ちゃんと頑張ったほうがいいよって思います。

きっと目標なんてそんな大それたものじゃなくても、1年後2年後に追いコンの舞台に立って、すこしでも誇らしげに、何の一点の曇りもなく後輩の前で挨拶してやるかんな!みたいなちっちゃいことでもいいんじゃないですか?

みなさんも最後まで頑張って戦って、「何だかんだ色々あったけど結局良かったな」って追いコンで思えるように、今 自分に負けずにやりきってください。
 

「ボートの神様は見てるぞ」
確かたかしさんがレーサーさんに言っていた言葉で、すごく心に残っています。本当にそうだと思うなあ。
みんな勝ってね。

四年間を支えてくださった社会人スタッフのみなさま、だいすきな先輩や後輩、そしていちばん、わたしのすてきな同期に感謝の気持ちを持ちつつ、筆を置きたいと思います。

みなさんも、悔いのない、良い部活生活にしてください。本当にありがとうございました。



ってか、まだ余裕で定点行くんだけどネ!ワハハ


P.S.
先輩にはたくさんよくしてもらったくせに、あんまり後輩のみなさんには全然返せていない気がします。大した人間ではありませんが、自分から声を掛け難いので私でよければごはん誘ってね〜

みつくん、すぐに滞納分の部費払います。ごめんなさい。許してください。ルール守ります。
元財務 白木より















シフト以外も毎日部活に行っていたあの日々は無駄じゃなかったんだなあ。つらいこともいっぱいあったけど、ちゃんと頑張ってよかったです。んふふ


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM