2回生の清野です。

まず最近知ったことが2つあります。


1つ目は物理学者としてとても有名なホーキング博士が大学時代にボート部に入っていてコックスをしていたことです。これは物理学科生にとっては少しは興味があることだと思うので、新歓が始まり物理学科の新入生がいたらこのことを教えてあげて、ボートに興味を持ってもらいたいと思います


もう一つは小学生の時にスポーツテストで総合評価Aを獲得した人だけがもらえる「Aバッチ」が岡山県独自のものであるということを初めて知りました。僕自身スポーツテストはこれをもらうために死ぬ気で頑張ってました。みなさんはAバッチのことを知っていましたか?知らなかった人は是非調べてみてください。


さてさて2回生になってから1回生の時よりも勉強する内容が難しくなり、オンライン授業のせいなのか課題も多く、かなり時間を取られるので、うまく空き時間を見つけながら自主練もやっています。

部活がないので艇庫に行く必要もなく、また家で授業を受けているので移動時間は0で普段よりも時間に余裕があるはずなのに毎日授業と課題と自主練などをしているとあっという間に1日が終わってしまい、あまり余裕がないのでこの先対面授業や部活が再開されたときにちゃんとついていけるか心配です。

自主練は自分はありがたいことに家でエルゴができます。親に協力してもらい艇庫からまるで泥棒のようにせっせとエルゴを家に持ち帰り家でエルゴをやっています。

最近は1人でエルゴをやることもありますが週3回ほどマディソンさんと一緒にソーシャルディスタンスをとってエルゴをしています。やっぱり1人でやるよりも誰かと一緒に練習すると、めんどくさい気持ちもなくなり、モチベーションも上がりとても良い刺激になっています。エルゴのタイムは1人でやる時よりもマディソンさんとやる時よりもさらに部活でもっと多くの人数でやっていたときの方が良いので、部活は自分が持っている力以上のものを引き出してくれるものであると実感しています。ただこの自粛期間に部活があった時くらい頑張ることができれば部活が再開された時に前に部活をやっていた時以上に頑張ることができると思うので自分自身に負けず頑張っていきたいと思います。


自主練はエルゴだけではなく筋トレやランや体幹などを織り交ぜながらやっています。体幹は燈波と桃太郎の計6人でズームを使って毎日一緒にやっています。体幹メニューを考えてくれているコックスの2人、ありがとうございます。かなり体幹の力はついてきた感じがあります。しかし、毎日体幹をやっているとメニューも限られているので、最近少し飽きてきました。体幹をやっていると自分自身の体感が「もう腹バタは飽きたよー」とか「また4点支持かよ」みたいな感じで語りかけてくるのをを体感するんですね。タイカンだけにね!

こんなことなら自粛期間前にもっと体幹メニューのバリエーションを増やしておけばよかったと少し後悔しています。まだ自粛期間が長引くようであればもっといろいろな体幹メニューを取り入れたいなと思っています。アプリなどでも多くの体幹アプリがあり、面白そうなものもたくさんあるのでぜひ取り入れたいなと思っています。 


また自主練だけではなくネットなどで栄養(野菜に含まれる栄養素とその効果、オレ牛やプロテインの効果やタイミングなど)のことや練習メニュー(心拍数と持久力の関係、効率よく持久力を上げる方法、なんでエルゴメニューでB1 B2をやっているのかなど)のことなどマネージャーさんの栄養学や先輩方から聞いてなんとなくは知っていましたが、実際に調べると理解も深まり、新しい発見もあったり、いろいろな疑問も出てきて結構調べました。また機会があれば伝えたいと思いますが、自分自身で調べるということが何よりも大事であるということに気づきました。皆さんもぜひ自分自身で調べてみてください。今やっていることをただやるだけではなく、意味を理解しながらやるとより効果もあるような感じがします。実際に調べてみて、岡大ボート部の艇庫食や練習メニューはとても理にかなっていて、かなり考えられているものだなぁと感じました。その点で食事チェックをしてくださるマネージャーさんにはとても感謝しています。食事チェックは今まで学んできたことのチェックテストのようなものであると思っていて、実際に僕が料理を作るわけではないのですがアドバイスしてもらったことを参考にして母がはりきっています。まだまだ書きたい事はたくさんありますが今回はこの辺で終わります。


今更ながら初ブログとなり本当にすみません。これからは当番になったら時間を作って、短くてもなるべくその日に書こうと思います。これからもこのコロナに負けず引き続き勉強と自主練などなど頑張っていきましょう

スマホの予測変換で「て」と打って、艇庫が候補にすらあがらなくて、自粛期間の長さを感じました。3回生の鵜篭です。

2つの思い出をもとに書きたいと思います。


僕はYouTubeのコメントをあまり見ないようにしています。これは自分の考えを大事にしたいからなのですが、そう思うようになったきっかけがあります。


高3の現代文の授業で夏目漱石の「こころ」を読みました。綴られた言葉を頼りに、最適な解釈をみんなでゆっくりと導き出すのが理想のかたちだと思うのですが、その時はそんな時間もなく、淡々と読んで解釈を教わって終わりました。これがとても残念で、なにかを無駄にしたような気持ちになりました。

もし仮に、僕が何の気なしに手にとって読んだ本が「こころ」で、それが夏目漱石の名作であることさえ知らなかったとしたら、僕はこの小説をどう評価したのかなあと思いました。

人の意見や周りからの評価を一度聞いてしまうと、どうしたってそれに左右されて自分の意見が不明瞭になる気がします。

だから、「こころ」をもう二度と自分の考えのみで読むことができなくなったことがひどく残念で、もっと感じられるものがあったかもしれないと思うと虚無感に襲われました。そうならないようにしようと思いました。これがきっかけです。


人の考えを介さずに、自分が本当にいいと思えるものに出会えたときの、なんとも言えない気持ちに勝るものはありません。



当時、僕が車の教習所に通っていた頃、そんな出会いがありました。(これがもう一つの思い出です)僕が学科を教室で受けていたとき、座っていた席の机の上に小さい字で、こんな落書きがありました。


「追いつけないまま大人になって

     君のポケットに夜が咲く」


いいなと思いました。その時はそもそも曲の歌詞であること自体知らず、ただその言葉のセンスと言い回しに惚れました。帰りのバスでこれを検索してみたのが最初でした。これは余談ですが、後日同じ席に座って歌詞の続きを書いたことは内緒です。



2ヶ月前の部活をしていたときは毎日必死に何かを頑張っていて考える時間もなかったですが、幸いこの自粛期間は考えにふける時間が増えました。おかげで気持ち長めのブログが書けました。よし。


僕は割と付和雷同な性格で、何かと影響を受けやすく、毎日テンションもモチベーションも違うのですが、そんな中でも自分のこだわりを大事に生きています。


こだわりを少し書いてみました。

こんばんは!


rowerの森岡です。

お久しぶりです。

自粛期間の生活にも慣れてきたでしょうか?


色々な人に会うことも減り、日々の新鮮さも少なくなっていると思います。

僕は学校のレポート、自主練、部活のことなど、一日の中ですることの流れがわかってきましたが、早く自粛期間が終わって欲しいと感じます。


最近は料理に興味を持っています。

丈夫な体をつくるためには色々な栄養をとらなければならない、と思い始めましたが意外と楽しいです。あと、おいしいです。自分で作ったものには愛着が湧くもので、何をつくってもおいしいと感じます(自画自賛です)。


とにかく毎日の中で気晴らしになるようなものがあればいいなと思っています。 


最後に最近作った料理を載せて終わりにします。

























できませんでした。すみません。だれか教えてください。


自粛期間でみんなに会えていないので、どんな風に変わっているのか気になります。

あんなに毎日更新を確認していたブログだけど、自分の事でいっぱいいっぱいで、そこまで追えてませんでした笑

なので、久しぶりにみて、沢山更新されていて驚いたというのがブログを見た時の感想。

みんな色んなこと始めてて凄いなと素直に思います。忙しい時ってあれこれやりたいことが出てきて、あーもう!時間足りない!1日48時間にしろ!とか思うことも多々あるけど、こうも閉じこもっているとやりたいことが思い浮かばない…。やりたいことが浮かんだとしても外に行かなければならない。難儀なものです。

最近のちょっとした趣味(?)はナンプレです。一時期ハマってて、またぶり返しました。数学は好きじゃないけど数字は好きなんですよね(伝われ)。自然界にあるフィボナッチ数とか、双子素数とか。

あとは、趣味じゃないけど、自炊の副産物として、片手で卵が割れるようになりました。出来るようになったのが嬉しくて調子乗ってたら、卵を握りつぶしちゃったことがあって笑 殻取るのが大変でした。


あとみんなが知らないようなことを話すとすれば、私、ちょっとだけ建築物に興味があります。好きな絵描きさんが、日本家屋の構造のお勉強しててそれにとても魅力を感じたのがきっかけです。世界史勉強してるときにも思っていたのですが、よくもまああの時代にあんな見事な建造物を作れたものだなと感心します。幾何学模様やステンドグラスとか、信じられません。モザイク画の発想も凄いです。ベタすぎるかもですけど、アルハンブラ宮殿が好きで高校生のときはよく資料を眺めてました。あの時代のヨーロッパはレコンキスタが起こっていて、グラナダも陥落してしまったんですが、キリスト教徒は異教(イスラム教)の建造物であるにも関わらずあまりの美しさにアルハンブラ宮殿は壊さず遺したそうです。いや、ほんと、どうやって作ったの??って感じです。興味あるだけで、建築学などには全く造詣がなく、何も分からないんですけど、どの時代にも職人は居たということでしょうか(まとめ方が雑ですみません)。



今回は私に関して部員があんまり知らなさそうなことについて書いてみました。読んでくれた方ありがとうございます。


ざき

P.S. オススメの曲紹介が流行ってるのでしょうか?私も載せときますね。(兄の影響受けてる曲ばっかりです)(エルゴソングにはなり得ないです。)(タイトル、なんの歌詞かわかる人いますか?^^*)

青い栞/Galileo Galilei
愛のうた/FUNKIST
歌鳥風月/Aimer
鏡の国の二人/THENOVELS
風華恋/北乃きい
サクラビト/Every Little Thing
ジターバグ/ELLEGARDEN
夢見月に何想ふ/RADWIMPS
螺旋/スキマスイッチ

一昨年、鬼リピしてた曲リストの1部です。

こんばんは、3年舵手の高岡です

先日岡山県の緊急事態宣言が解除されました

コロナウイルスの終息と、「日常」がそこまで来ているような気がします

ケーキ屋カフェバイトも再開しました

 

活動制限も少しずつ緩和されていくような気がします

部活開始も近いのではないでしょうか

 

私はというと、

自粛生活中のフラストレーションとか、

貯まるだけで使い道に困った多少の財とか、

やるせない気持ちとか、

どこにも誰にも向けようのない苛立ちとか、

その他いろいろなものを発散させるため、

岡山から倉敷美観地区の弾丸チャリ遠征に行ってきました

 

このブログが消されてはまた複雑な気持ちが芽生えてしまうので一応言いますが、

コロナ感染拡大防止には気をつけての遠征ですからご安心を

帰ってきてからもちろん手洗いうがいはしております

 

話をもどします

 

12時に大学を出て、下調べなしで直感で道を進んでいきました

途中途中で水分補給と休憩を取りながら、

時々Google先生に補助に入ってもらいながら、ですが

山を2つ越え、1時間半ほどで目的地に着きました

デニムまんとやらを初めて食べました

岡山の桃のお酒も買いました

美観地区滞在40分で復路

16時半には帰宅という文字通り弾丸でした

 

5月といえど、

暑いし紫外線は強いしで帰ってきたらもうくたくただし、

ハンドルを握る手はじんじんするし、

今はおでこと鼻先が日焼けでひりひりするけど、

なんというか、すっきりしたというか、

やるじゃん自分、というか、

そんな気分でした

 

自粛中は外出といっても家の周りで用事を済ませるだけだし、

そもそも2カ月ほど引きこもりみたいなものだったので、

時折吹くさわやかな風と揺れる草木の音を感じて

こういうのも時にはいいかもしれないなと思いました

 

もう少ししたらもう一回行こうかなぁ

美観地区まだまだ開拓できてないし

 

そしていつか自分のチャリでしまなみ海道走破したいな

 

みなさんは自粛明けにどんなことしたいですか?

 

では今回はこのあたりで

 

P.S.

SNS等のセキュリティを定期的に確認する大切さを痛感しました、、、

まわりの人に迷惑かけちゃうこともあるので気をつけてください、、、

 

If we're not moving forward

Then what are we moving for?

Feels like we're losing order

Fighting a losing war

 

We need to work this out 

Can't do this by myself

How did we let it go this far?

 

Hey, you know it's not too late for us to make a change 

You gotta listen to your heart what does it say?

No matter how much we might bend we will not break 

'cause we got what it takes to stay

 

I know we got the power 

Masters of our own fate

Together we are stronger

As long as we got faith

 

この声で響かす

SOSのサイン

道なき道を進み 目指す場所へ

 

ONE OK ROCK ~Change~

お疲れ様です!
久しぶりのブログ当番ですね。

最近は毎日、動物たちに果物や魚を渡してお金を貰ったりして島を運営しています。(Switch買えなかったんで、ポケ森のほう)私の推しはウサギのマーサちゃんです。

そもそも妹に資材を売ってくれと言われて始めたのに、その肝心の妹は10日前からログインしてないです。悲しいですね。



コロナのおかげで授業もバイトもなく、やることが特に見つからないので毎日決まった時間に筋トレをして人間らしい生活をできるようにしてます。

やっぱり運動してると耳が寂しくなるので、モチベ上がる曲たちと一緒に頑張ってます。

自分は好みがだいぶ偏っているので好き嫌いはっきりわかれると思われます。では、曲紹介いってみよ〜う。


「現実という名の怪物と戦う者たち」/ 高橋優
『独りじゃ辿り着けない場所に僕らは今きっと赴いている途中』という歌詞がグッとくる。

「雀ノ欠伸」/ Saucy Dog
自分らしく、一歩でもいいから前に進もうと思える曲。めっちゃオススメ。

「描いた日々に」/ Rhythmic Toy World
2回生の時からずっと聞いてるモチベ曲。 艇友誌の振り返りのタイトルこれにした気がする。

「オーバードライブ」/ サイダーガール
疾走感と語感が良き。

「サーチライト」/ ビレッジマンズストア
ボーカルのざらついた声が最高。 とりあえずテンションぶち上がり曲。

「From Noon Till Dawn」/ ストレイテナー
勇者ヨシヒコもう一回見直そうかな、、、


と、こういう感じです( ¨? )良かったら聞いてみてください★

こんな感じでブログを終わりたいと思います。

あ!新勧何か手伝えることあったら言ってください〜!!!
四回生の佐々木でした!バイバイ!!

こんにちは!5回生の大下です。またブログ当番じゃないけど書きまーす!みんな元気かな〜


コロナウイルス感染者が全国的に減ってきて、だいぶ落ち着いてきた感じもします。でも、まだまだ油断は禁物です。不安な状況が続きますが頑張りましょう💪


私は来週から母校で教育実習があるため、実家に帰ってきています。大下家みんな声がデカイ。実家にはワットバイクの簡易版みたいなやつとかヨガマットとかストレッチポールとかバランスボールとか、謎に色々揃ってるので運動不足解消に良いです。体幹しながら新聞読んだりしてます。

昨日、妹が仕事から帰ってきた時に「ごはんにする?お風呂にする?それとも〇〇〇(妹の推しのグループ名)?」と聞くと推しのグループ名が返ってきました。ちなみにその時ごはんはまだ完成していなかったし、お風呂もまだ沸かしていませんでした。


ワークアウト用のプレイリストって、エルゴ引かんのに「エルゴ」って名前付けてしまいますよね。

私の最近のプレイリスト「エルゴ」はこんな感じ


「1・2・3」After the Rain 

今のポケモンのオープニング曲


「青と夏」Mrs.Green Apple

大下はプレイリストにPVの曲入れがち


「PHOENIX」BURNOUT SYNDROMES

ハイキュー オープニング曲

大下はハイキューに憧れて高校でバレー部に入りました。


Dream On!!BURNOUT SYNDROMES 

この曲マジかっこいい


Never Give UpRhythmic Toy World 

歌詞が良い


「決戦スピリット」CHiCO with HoneyWorks

ハイキュー エンディング曲


Naru」ラックライフ

ツルネっていう弓道のアニメのオープニング曲


Famous Day[Alexandros]

一回生の冬練思い出す


「明日、また」[Alexandros]

これもいつぞやのプレイリストに入っとった


HALF」女王蜂

三回生の朝日思い出す

女王蜂かっこいいよね!PVが美しい


Terminal04 Limited Sazabys 

これも好き


こんな感じです!是非聴いてみてね

アニメはオープニング曲やエンディング曲あってこそのアニメだと私は思うのです。録画したアニメを見る時、母や妹は曲を飛ばそうとしますが、私は曲こそ大切だと思うのです。


この前、同期とオンライン飲み会しました。2週間に1回はビデオ通話してます。早くみんなに会いたいです。


教育実習がんばってきます!新勧とか、何か力になれることがあったら教えてください!



※教育実習のくだりはなかったことにしてください。10月に延期になりました。笑

教採がんばります。

おはようございます


5月も終わりに近づいて、時があっという間に過ぎていくのがわかります。


最近は、自己推薦書に書く内容を深〜く考えておりました。


私の生かせる点はなんだろう、今までの経験から得たことはなんだろう、私にしかない取り柄ってなに?
ほほほほ、こういうのってむずかしい。


あとは、、、最近嬉しかったことは、同期からがんばろう!と連絡がきたことです。現役のころは応援する立場でしたが、この一言でもやはり応援されると嬉しいものですね。


もう少し、頑張ります


まに


本当は昨日だったのですが、一日遅れで本当にすみません。
催促が来る前に早めに更新しておきます。



一週間ほど前、コロナの影響のため「吹奏楽コンクール中止」というニュースがありました。
私は中高吹奏楽部だったので、このニュースはとてもショックです。
母校に何か応援してあげられればと思います。



そんなこんなで部活のOBOGラインで、顧問が『命どぅ宝(ぬちどぅたから)』という言葉を使っていました。


この言葉は沖縄の方言で、反戦平和運動で使われている言葉です


文字通り「生命は何よりも大切なもの」という意味があります。


今は自粛ばっかりでつまらないという方もいると思いますが、「命があるだけで幸せ」ということです。


お金や学力は取り戻すことができますが、いのちは決して帰ってきません。



またこんなときだからこそ、昔の仲間や今の同期、先輩後輩関係なく連絡をとりあって助け合おうというとも言っていました。


こんな状況で不安を抱えている人もいると思いますが、みんなで助け合っていきましょうということですね。



ボート部員の皆さんも不安な気持ちがあったら、周りの人に相談するといいと思います。
こんなときこそ一人で抱え込まずに、ですね!

『命どぅ宝』精神を忘れず、今できることからやっていきましょう!


浦添


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM