こんにちは。4回生の村上です。

これまで部内で様々なイベントの委員をやってきました。

今回はまじめに、災害対策委員として(←今勝手に作った)ブログを書きたいと思います。

もし、川での乗艇中や艇庫にいるときに大きな地震が起こった場合どうしますか?

 

岡山大学漕艇部艇庫が立地するのは中区沖元です。

この地域の防災情報マップを見てみると、

・建物全壊率10〜20%の地域

・艇庫敷地内の津波浸水の深さ1〜2m

・震度6弱が想定される

・液状化の危険度は極めて高い

 

かなり危険な地域です。

 

地震が起きて津波警報や注意報が出たら即避難ですね。

近くの避難場所は、

・操南小学校・操南中学校

・操明小学校・岡山ふれあいセンター(安全講習会があった場所)

 

ですのでノートの隅にでもメモしておいてください。

万が一に備えながら、練習頑張ってください。それでは('ω')ノ

こんにちは!2回生の田中です。担当だったのを忘れて、数日遅れての投稿です。

 

ブログをさかのぼってみたら、前回書いたときはインカレ前でなんだか暑苦しく意気込んだ感じのことを書いていました。時間たってから改めて読むと恥ずかしさしかないですね。

あれから、2か月半がたちました。半袖やったのが、もうマフラーをつけるくらいにまで寒くなりました。いや〜、、、ほんとにあっという間ですね。インカレ、中大、加古川、、怒涛の大会ラッシュって感じでした。慌ただしいですが、すごく充実していたなと思います。中大、加古川と六花のクルーマネをしたのですが、楽しかったの一言につきます。ついてよかったな〜ってすごく思います。クルーのみんなに感謝でいっぱいです。いい経験になりました。クルーのみんなはほんとにありがとう、です。

 

シーズンオフにはいり、ついに冬練が始まりました。

今回の冬練中は三人の選手の食事チェックをしています。選手1人1人で必要な食事は変わってくると思うので、一人一人に合わせたチェックをする!という個人目標をたててはじめました。頑張ります!楽しいと思ってもらえるような食事チェックにもなるよう心がけたいと思います。

冬練はいろいろ辛く感じる人が多い時期です。みんないろいろ思うことはあると思います。ため込んでちゃ、よくないので今季はたくさんの人とごはんに行ったりしていっぱい話をきいたりしてみよう!と考えています。話すだけでも少しは気分がちがうんじゃないかと。また、お互いが思っていること話さなきゃ、不満はたまるし、距離は開くし。

と、いうことでよかったらみなさんごはん行きましょう、、、(^^)!給料日前はきついですが(笑)

 

いろいろぐだぐだと書きましたが、とりあえずは目の前のテストをやっつけます、、、。

つたない文章ですみません。失礼します。

 

 

最近は本当に冷え込んできて、いよいよ冬って感じですね。私は、ヒートテックだと思って着ていたものがサラファインだったことに一昨日気づきました、そりゃあ毎日寒いわけですね。

ふと考えるともう入部してから半年以上が過ぎていて、時間が経つのは本当に早いなあと驚いています。ちゃんと仕事できているかなあとか役に立てているかなあとか毎日不安に思うことはありますが、最近はみなさんともちょっとずつ親交を深められている気がする(?)し、目覚ましがなくても朝3時に起きられるようになり少しずつ味付けもできるようになってきて、私ボート部マネージャーになったんだなあって最近改めて実感しています。
新勧の計画も動き出して、まだちょっと気は早いけどわくわくしてます。委員に任命していただいたので、5人くらい入れてやるぞ!ってくらい気合い入れて新勧の準備頑張りたいです。そろそろ声かけの自主練でも始めようかなあと思っています。

冬練はしんどいとよく聞きます。私にできることは少ないですが、みなさんの冬練の支えになるような事ができるように何かと頑張りたいと思っています。ぜひこき使ってください。
体調には気をつけながら、楽しいことを少しでもたくさん見つけて、みんなで冬練乗り切りましょうね!

頑張るみなさんからいつも元気をもらっています。ありがとうございます。
拙い文章ですが、以上とさせていただきます。
失礼します。

一回生 白木

こんばんは。 当番から2日遅れの投稿となってしまい申し訳ありません。 さて、最近風邪が流行っているように思いますが、みなさんの体調はいかがでしょうか。自分自身は少し風邪気味だったので、オフでよかったと思いました。ゆっくり休んで、次のモーションからちゃんと身体を動かせるようにしたいと思います。 話は変わりますが、もうすぐ年末ですね。受験生にもかかわらず、実家の大掃除を手伝ってと言われ、少し不機嫌になりながら窓を拭いたりしめ縄を飾ったりした昨年の年末を思い出しました。実家で何不自由なく過ごさせてもらってるのに何様や、と当時の自分を叱りたい気持ちです。今は、実家にはやく帰りたい、その一心です。何でも手伝わせてもらうし、何でも話したいし聞きたい。なんでこんなに家族のことが恋しいんやろと思ってしまうくらい帰りたいです。結局は甘えたいだけなんだとは思うのですが、家族には久しぶりに会うのでたくさん甘えてやるぞと開き直っています。今から年末が楽しみです。はやく来い来いお正月。

こんばんは。
明日からは束の間のオフですね。
どうせ着る機会のない私服でも久しぶりに買ってみるか、すかした顔で小難しい本でも読むか、おいしいコーヒーでも飲んで大人感を醸し出すか、一人で幻想庭園に行ってライトアップされた紅葉を見ながらもの思いにふけるか。
生来のすかし野郎なので、どうしても身の丈に合わなさそうなことばかり浮かびます。
まあ、実際はファンタスティックビースト観るぐらいで多分終わります。


僕がカッコつけようとしちゃうのは、自分に自信がないからでしょうね。
カッコつけるというか、悪く思われないように、つい守りに入ってしまいます。
何をするにも、まずは失敗しないようにって考えちゃいます。
僕が30分前行動することが多いのは、遅れたらどうしようって考えちゃうからです。
デカいリュック背負って、一週間分の教材を持ち歩いてるのも、忘れたくないからです。
失敗したとき、必要以上に自分を責める癖もあります。
昔からです。

でも考えてみればバカらしいですよね。
失敗することばっかり考えてるから、なかなか前に進めないんだろうと思います。
来季に向けて、今の僕には成功を思い描くことが必要であるような気がします。
ずっとドベで、気が散って、怪我して、恐くなって、そんなことをしてるうちに同期はずっと先を見据えるようになっていました。
「先輩たちにできて、自分たちにできないわけがない」
そう言う彼らに、思いっきり背中を預けてもらえるようになることが目標です。


それからもう一つ。

「これでいいのだ」

自分に余裕がなくなったとき、よくこの言葉を思い出します。
妥協に聞こえるかもしれませんが、「こんなんじゃまだまだダメだ」その先にある言葉のような、僕にはそんな気がします。
それまでの努力云々は置いておいて、とりあえず一回こう呟いてみます。
すると、スッと肩の荷が下りるような気がして、頑張れる、頑張ろうって思えます。
だから僕はこの言葉が好きです。
これでいいんだって思える余裕をほんの少しと、そう言える勇気をもつこともまた、僕の目標です。


すかしたことを長たらしく書きました。 お恥ずかしい限りです。

明日は六花のクルー会をします。 思いっきり楽しみたいと思います。

では失礼します。

二回生 岡部

 

お疲れさまです、2回生マネの小林です^^

 

冬練が始まって、気づけば半月が過ぎようとしているんですね〜。

加古川のときのバタバタさ加減も、つかせてもらっていたクルーも

まだちょっと名残惜しいのはわたしだけでしょうか。

 

ただやっぱり、選手みんなの今の気持ちに全然追いつけてないなあという感じはあります。

加古川を終え、ランクアップを終え、選手のみんなそれぞれが、自分の目標を持ち帰って

心機一転がんばっている様子は確実に伝わってきます。

わたし自身も、シーズンOFF期に入っても気を抜くことなく、今の時間を大切に、

選手にも自分にも実になることができたらと思っています。

食事ノート、まねブログ・・・いろいろありそうですね!

ばんちゃしたさに台所でソワソワしてるかもですが、お気になさらず(^O^)

 

 

それでは、明日のHead of Hyakken 、がんばっていきましょう!!

おやすみなさい

 

 

 

 

 

おつかれさまです。4回生のいりさわです。

 

突然ですが、私が現役のときの冬練でのこだわりを一つ。

それはやはり睡眠ですね

枕の高さとかベットの硬さとかそんなのではなくて

どれだけ寝るかです。

一刻も早く帰宅して布団に入るために、帰艇後艇を運んでいるときから

片づけや着替えをいかにスムーズにこなすかを考えてました

1番に艇庫を出るくらいの感じで

とにかく練習が終わったら早く帰って寝たかったんです

 

睡眠は眠いから寝るんじゃなくて自ら眠りにいく

こういうスタンスで

とにかく睡眠にこだわっていました

 

冬練は集合が少し遅くなるのでいつもよりたくさん寝るチャンスです!

疲れをため込み過ぎないように冬練頑張ってね

糞が落ちているのだよ…

駆除しないと不味い(;^ω^)

 

どうも、窪田です。

加古川が終わり、冬練に入り、ランクアップ合宿も終わりました。

今年の加古川では見事「優勝」することが出来ました。六花に乗ってから短い間しか漕いでませんが、乗艇モーションはほとんどすべて乗艇することが出来、高いモチベーションでできたからだと思います。六花はエルゴ同好会のような風潮は二度とないようチームみんなでこれからも頑張っていきたいです。

 

ランクアップでは去年よりも筋力がついていることに改めて気づきました。去年は泣きながらやっていたものですが、今年は余裕をもってすることが出来ました。成長を感じることが出来てうれしさ満点です。

 

今年の冬練ではふじもんとペアに乗ることになりました。しごくのか、しごかれるのか。ただインカレのペア以上の安定性、プレッシャーで漕げたらいいなと思っています!(^^)!

 

以上。窪田でしたー。

 

 

 

お疲れ様です。一回生の大下です。

久しぶりにブログ当番がきてワクワクしております(^^)

と言っても、いつもしょうもないことを長々と書くだけなので、時間がある方は読んでくださるとうれしいです。

 

もう11月も半ばですね。時間ってこんなに早く経つものだったかなあと思います。シーズンも11月初めの加古川でオフシーズンに入りました。加古川では高島は四位という結果になりました。決勝ではミスオールでみんなの足を引っ張り、情けない試合をしてしまいました。情けなさをここでいっぱい出した分、次はこんな風に「情けなかった」で終わりたくないなって思いました。でも、決勝にいけたことは本当にいい経験でした。決勝にいけてなかったら、速いチームと並べることもできなかったし、勝ちたいって気持ちもここまで強くならなかったんじゃないかと思います。もっともっと練習して、勝ってガッツポーズしたいしメダル取りたい!って思った加古川でした。

 

加古川で、強く感じたことがもうひとつあります。それは、周りの人たちの支えがものすごく自分の力になっているということです。今回は、車を出してくださった方、応援に来てくださった方など、いろいろな方にお世話になりました。私は、中でも、マネージャーの大変さ、すごさを一番感じました。朝早く起きてごはんを作ったり、夜遅くまで車の割り振りを考えたり、クルーマネの仕事をこなしたり…すごく忙しい四日間だったと思います。おいしいごはんのおかげで今日も頑張るぞ〜ってなったし、クルーマネがくれたミサンガのおかげで、レース中に苦しくなっても耐えることができました。たくさんの人たちに支えられていることに、もっとちゃんと感謝するべきだなと思いました。いつもありがとうございます!

 

たくさんのことを学んだ加古川の一週間後には、ランクアップ合宿が行われました。地元愛媛に行けるのでワクワクする気持ちと、二日間乗り切れるのかという不安でいっぱいでした。母と妹に会えたのは嬉しかったですが、合宿の内容としては自分の体力や精神力の弱さを痛感しました。普段の練習でもっと自分を追い込んでいかないとだめだなと気づきました。そして全身の筋肉痛が半端じゃないです。ボート部に入部して初めてサーキットをやったときの感じを思い出しますね。階段つらい、着替えつらい、しゃがむのつらい、といった感じです。はやくこの苦痛から解放されたいです。

さて、冬練が始まり、私はていらーと覇月に乗っています。初めてダブルに乗ってみて、全然まっすぐ進まないし、後方確認難しいし、バランスもとりにくくてもうパニックです。でも同期と二人で漕ぐのが新鮮で楽しいなって思います。ていらーの足を引っ張らないように、はやく慣れて楽しく漕いでいきたいです。

 

最後に、ほんとどうでもいいことなんですけど、この前エルゴを引いているときに、「ラスト耐えてくぞ!!」って言おうとしたんですが、噛んで「ラスト耐えkt…耐えてくぞ!」ってなってしまいました。すごい恥ずかしいし気が抜けました。噛まないように言葉を選ぼうと思いました。どうでもいいことを長々とすみません。ブログ書くの楽しいのでつい…

 

体調崩さないように、冬練がんばっていきましょう!では、失礼します。

 こんばんは、1回生の山岸です。今、ランクアップ合宿で愛媛に来ています。個人的なことですが、初四国です。観光できないのご残念です。ランクアップでは、色々学んで大学のトレーニング場でのウエイトに活かしたいです。短いですが、失礼します。

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM